表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある芳名帳の下層にある 芳名帳の記録   芳名帳 - 最新の記事最新の芳名帳へ
芳名帳
―1―

( 2001.11 〜 2002.3 )

これまで記帳していただた内容をご紹介します。
書き込んでいただいた多くの方々に心から感謝いたします。

※ 古い内容から順に表示しています。
   最初は、全文を記録していませんでしたので、本文は略させていただきました。
   外部リンク、投稿者のメールアドレスは、記述された時点のものです。

2001.12.1  2002.1.1  2002.2.1  2002.3.1   最終行へ



BBSにしました  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月19日(月)20時06分18秒
芳名帳を改め、BBSにしてみました。
(無題)  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月19日(月)21時59分51秒
雪の季節になりました、青森県も同…
さっそくありがとう…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月20日(火)02時38分32秒
kyoshi様 第一号の書きこみをありがとう…
見た?!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月20日(火)07時30分39秒
見た?獅子座流星群は、きのう少し…
芳名帳のリニューアル…  投稿者:北海道の 投稿日:2001年11月20日(火)18時00分30秒
舜英様 芳名帳の更新、心よりお祝い…
投稿者名が!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年11月20日(火)18時03分05秒
投稿者名が途中できれていたので…
ふふ。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月20日(火)18時59分20秒
鎌田さん、さっそく書きこみありがとう…
まったくもって…  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月20日(火)20時40分11秒
サンふじとふじの違いどころか、同…
太陽を浴びるりんご  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月21日(水)09時52分49秒
ふじは国光とデリシャスのかけあわ…
そうでしたか  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月21日(水)22時06分15秒
サンの意味はそういうことでしたか…
はじめまして!!  投稿者:管理人の子 投稿日:2001年11月22日(木)01時23分00秒
こんばんは!!初登場です。なん…
ん?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月22日(木)03時43分46秒
人工の星って何??プラネタリウム…
こんにちは!  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年11月22日(木)10時04分21秒
初めて芳名帳に書き込みます!久しぶり…
忙中有閑  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月22日(木)19時45分24秒
安岡正篤さんの言葉をきのうは読み…
あれは?  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月22日(木)22時31分41秒
むかし、私の知人にペン字とか筆字…
それは?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月23日(金)13時15分17秒
たぶん、書道のジャンルではなくグ…
納得です!  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月23日(金)17時35分39秒
そう言われて、納得しました。舜英…
年賀状  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年11月23日(金)18時08分34秒
舜英様 掲示板!!賑わっています…
掲示板初めて拝見…  投稿者:mura 投稿日:2001年11月23日(金)19時35分04秒
どうも鎌田様こんにちわ。。mura…
わたしも買いました  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月24日(土)09時06分52秒
きのうは紙を買ってきました。新製…
こんにちは。  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年11月26日(月)15時36分52秒
西林堂、私も24日に行ってきました…
まずは小作品完…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月26日(月)21時17分07秒
きょう、なんとか色紙と葉書大の作品…
いちめんの雪  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月27日(火)08時07分55秒
もう一夜にして雪が積もりました。…
かなりの人気者…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年11月27日(火)13時39分16秒
初めて掲示板に書き込みをしてから…
すごい雪ですね  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月28日(水)08時51分06秒
青森(平賀町ですか)もすごい雪の…
あっという間に朝  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月29日(木)07時03分17秒
竹のことを調べたり、ネットサーフィン…
孟宗竹の名前の…  投稿者:mura 投稿日:2001年11月29日(木)09時03分16秒
孟宗竹の漢字も知らなかったので、…
なんと、偶然!!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年11月29日(木)18時26分35秒
舜英様 今、アクセスしたら、なんと…
5000人目あ…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月29日(木)21時00分10秒
5000人目をゲットの鎌田様、お…
本当に!!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年11月29日(木)21時20分31秒
小作品の最新版と言うことは???…
そうなんだ  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年11月30日(金)08時49分23秒
孟宗竹の名前の由来が人物名とは思…
おめでとうございます  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年11月30日(金)12時32分34秒
北海道の鎌田さん、一足早いお年玉…
北海道の北です  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年11月30日(金)19時06分47秒
栃木っ子さん、お祝いの言葉ありがとう…
(無題)  投稿者: 投稿日:2001年11月30日(金)20時27分54秒
ヤフーで検索して、やっとこさ、…
記念に  投稿者:FUKU 投稿日:2001年11月30日(金)20時58分03秒
はじめて拝見させていただきました…
みんなありがととう…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年11月30日(金)22時20分14秒
ページに書きこみありがとう!柊…
 
コンピュータウイルス
  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月 1日(土)11時03分51秒
最近、送られてきた3通のメールに…
みちゃった!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月 3日(月)02時46分08秒
きょうは、「ハリーポッターと賢者…
届きました!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年12月 3日(月)14時05分49秒
本日、12月3日、舜英様からのプレゼント…
このごろはウィ…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月 3日(月)14時16分26秒
昨日の夜にうちの学校の先輩のパソコン…
う〜ん残念。。  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年12月 3日(月)15時44分29秒
北海道の鎌田さん、お返事ありがとう…
あそこは違った…  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年12月 3日(月)20時51分17秒
私も以前は風連に住んでいました。…
ちなみに5100人…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月 4日(火)12時13分48秒
鎌田様、こんにちは!この度私が…
身近な人物様へ!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年12月 4日(火)13時58分59秒
北海道で長靴・・・必需品も必需品…
最近見た映画。。  投稿者:mura 投稿日:2001年12月 4日(火)15時22分50秒
そういえばこの前「冷静と情熱のあ…
工業試験場  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月 4日(火)19時48分27秒
わたしは、きょう工業試験場にいっ…
皇太子と雅子様…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月 7日(金)15時10分17秒
今日何気なくテレビを見ていたら、…
竹はこび  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月 7日(金)20時09分27秒
muraくんが、書きこみをしてくれた…
身近な人物さんへ  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年12月 8日(土)17時21分43秒
やはり札幌では、あまり通勤・通学…
  投稿者: 投稿日:2001年12月11日(火)10時31分05秒
忘年会シーズンが始まりまして、…
見るのと。。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月11日(火)19時42分21秒
見るのとは大違いですよね。部屋か…
そのとおりです  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年12月12日(水)11時13分33秒
札幌は35年ぶりの、すごい雪にな…
すべてがオブジェ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月12日(水)11時40分13秒
雪に吹かれながら、頭はオブジェの…
オブジェも!!  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年12月13日(木)21時49分32秒
舜英様は書道だけでなく、創作オブジェ…
新年バージョン?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月13日(木)22時47分36秒
鎌ちゃんのホームページ新年バージョン…
たぬき  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月13日(木)22時51分34秒
色紙の頒布会があり、鎌ちゃんにあ…
更新  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月14日(金)22時16分25秒
きょうは、また更新を目指していま…
それは楽しみで…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月14日(金)22時31分04秒
もしかしたら大学展の方ものってい…
更新案内ありがとう…  投稿者:鎌田です 投稿日:2001年12月15日(土)10時31分03秒
舜英様のホームページ更新のたび覗…
そろそろ  投稿者:あわてん坊さん? 投稿日:2001年12月15日(土)10時37分46秒
三年目ですね。ということは私もパ…
お久しぶりです…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月15日(土)10時52分44秒
鎌田様、こんにちは!最近は私の…
初めまして  投稿者:Dejikame 投稿日:2001年12月15日(土)15時09分43秒
投稿者;Dejikame はDi…
東京の龍太です  投稿者:服部龍太 投稿日:2001年12月15日(土)21時29分10秒
こんにちは。東京の博光書道会の服部…
こっちは吹雪で…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月16日(日)00時58分01秒
きょうは仕事でした。朝からスゴイ吹雪でした。生徒がきっとこない…
お誕生日おめでとう…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月16日(日)23時59分51秒
鎌田様、この度はお誕生日おめでとうございます!!今日で鎌田…
ちなみに…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月17日(月)00時05分02秒
鎌田様へ 僕の一つ前の書き込みなんですが電話の時報を聞きながら…
ありがとう!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月17日(月)08時06分54秒
時間のチェックしておきます。最近コンピューターの時刻調整をし…
やはり身近な人…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月17日(月)09時03分18秒
僕もまえから鎌田様の誕生日は知っていたのですが身近な人さん…
mura君へ!!  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月17日(月)13時05分54秒
mura君、私の名前は「身近な人」ではなくて「身近な人物」なんで…
第2信  投稿者:Dejikame 投稿日:2001年12月17日(月)14時04分31秒
寒くなりました!お日様が恋しいです。鎌田舜英様お生まれが師走…
一日違いでした…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月17日(月)15時31分20秒
デジカメサン!ほぼ同じ季節に生を受けたもの同士の連帯感という…
ささやかに  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月17日(月)20時19分50秒
きょうは携帯の機種変更をし、ささやかに自分の誕生日記念品とし…
食べたいです!!  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月17日(月)20時29分54秒
鎌田様、書き込み早いでしょう!?今鎌田様のHPを見ていて、…
dejikameさん!…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月18日(火)07時37分14秒
きょうはdejikameさんのお誕生日ですね!おめでとうございます…
拝見いたしました…  投稿者:北門事務局 宮 投稿日:2001年12月19日(水)10時47分53秒
初めて芳名帳に投稿しました。事務局での激務の合間に少しずつい…
勤務ごくろうさま…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月19日(水)23時08分54秒
きょうは、さっそく依頼の例のものを書いています。不幸があり…
昨日は大変でした…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月20日(木)09時05分59秒
昨日は大変ご苦労様でした。僕は渋滞のときに運転するとなんか…
お久しぶりです。  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年12月20日(木)14時04分41秒
ホームページ、久々に拝見しました。芳名帳、とても賑ってます…
楽しそうですね!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月20日(木)16時26分34秒
栃木っ子さん、随分たのしそうでいいですね?そば打ちまでやるん…
蕎麦いいですね…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月21日(金)23時37分53秒
僕は蕎麦がとても大好きです。特にざるそばが。栃木っ子さんの…
疲れました。。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月22日(土)21時23分49秒
書初めと言うか、家はきょうは書き収め大会でした。子供がわんさか…
楽しいクリスマス…  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年12月25日(火)17時52分21秒
あれっ?23、24日、誰も投稿していないんですね。皆さん、…
メリークリスマス…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月25日(火)20時44分44秒
みんなクリスマスは忙しかったようですね?楽しかったでしょう…
クリスマスは働…  投稿者:mura 投稿日:2001年12月26日(水)22時54分31秒
クリスマスの日は一生懸命働いていました。しかも、風邪をひいて…
実家に帰ります…  投稿者:栃木っ子 投稿日:2001年12月27日(木)14時21分58秒
いよいよ、明後日に栃木の実家に帰ることになりました!今まで…
お疲れ様。青春…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月27日(木)22時07分07秒
楽しいお正月を迎えてくださいね。青春18切符、わたしも使い…
女流展スタンバイ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月28日(金)23時13分05秒
女流展の搬入が終わりました。みんなのおかげで無事展示すること…
ギロチン  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月29日(土)07時15分56秒
ベルギー?のギロチンというビールを寝酒に飲みました。アルコール…
今年もありがとう  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2001年12月31日(月)11時44分33秒
舜英さんのHPには大いに勉強させてもらい、ありがとうございます…
寝酒  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2001年12月31日(月)12時46分40秒
最近一番目覚めがいいのは梅酒です。砂糖なしでつくったので、…
お疲れさまでした…  投稿者:身近な人物 投稿日:2001年12月31日(月)13時21分57秒
今年一年を振り返ると、様々なことがありました。しかし私も書道…
 
あけましておめでとう…
  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 1日(火)09時11分17秒
みなさま、明けましておめでとうございます!どうぞ今年もよろしく…
あけましておめでとう…  投稿者:mura 投稿日:2002年 1月 1日(火)16時01分43秒
鎌田様 明けましておめでとうございます。。今年が鎌田様にと…
2002年です  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月 1日(火)16時04分23秒
明けましておめでとうございます。舜英さんと皆さんにとって2002年…
大吉  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 1日(火)19時43分48秒
きょうは、地元の神社に行きました。おみくじは大吉!で…
女流展の彩り  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 2日(水)20時07分20秒
女流展最終チェックをしてきました。レンギョウ、南天、白つば…
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 2日(水)20時13分45秒
河東碧梧桐 かわひがしへきごとう(1873〜1937) 赤い椿…
はじめまして☆  投稿者:闘う人事マン 投稿日:2002年 1月 4日(金)20時42分54秒
鎌田先生、皆さん、こんにちは。初めて投稿します。HP、いつ…
よろしく!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 4日(金)21時51分06秒
闘う人事マンさん、はじめまして!いつもみていただいていると…
女流展無事終了!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 5日(土)23時14分24秒
終わりました。.やっと女流展もおわりました。パネルを運び、い…
風舞あんどんに…  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 1月 7日(月)13時27分08秒
舜英様 掲示板への新年の書き込みありがとうございます。舜英…
風舞あんどん  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月 7日(月)19時54分41秒
鎌田様。風舞あんどんのご説明をありがとうございました。ねぷた…
美しいですよ  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月 7日(月)21時03分19秒
20年近くも前、私も弘前のネプタは二度観にいきました。青森にく…
お久しぶりです  投稿者:栃木っ子 投稿日:2002年 1月 8日(火)10時14分03秒
一昨日、実家の栃木から、弘前に戻ってきました。今年もよろしく…
はじめまして。  投稿者:ましゅ 投稿日:2002年 1月14日(月)17時34分52秒
素敵な作品の数々を見させて頂きました。今日「現代臨書展」の…
こんばんは  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月14日(月)20時43分10秒
ましゅ様は臨書展にいってきたのですか?わたしは、授賞式には…
見ました!!  投稿者:あわてん坊さん… 投稿日:2002年 1月17日(木)12時36分30秒
この前野生のウサギを見たと言ってから実はその後も2回見ました…
今年も書道頑張ります…  投稿者:身近な人物 投稿日:2002年 1月17日(木)13時30分20秒
鎌田様、ご無沙汰していました。今週の土、日曜日に大学入試センター試験…




これ以降は、全文をご紹介します。


(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月17日(木)17時24分23秒
フクロウは、飛ぶとき羽音がしないので襲われるネズミや小鳥は、何の恐怖もなく死んでゆくのです。死ぬときはかくありたいものだと思います。
フクロウに襲われて死ぬのは幸せですが、雁では、いや癌ではそうはいきません。国民健康保険で、フクロウを呼べないものかと思います。
バードワッチャーにイチオシの鳥です。この鳥を見つけたら大喜びで、決まった歌を歌います。「おふくろさんよーおふくろさん。空をみあげりゃ・・・」
森進一です。フクロウの住む森が少なくなりました。ゴロスケホッホ「のり付け干っせ」と鳴きます。

最近のNHKテレビドラマで、夜景になるとよくこの鳥の声を流しています。さすがに生きものに強いNHKです。

というふくろう博士のページからふくろうを紹介しました。
幸せを呼ぶ鳥といわれているふくろうをみるとは、なかなか縁起がいいのでは?
わたしは動物園でいちど、ふくろうにお会いしました。
しまふくろうは北海道の一部にしかいないようです。
わたしたちが見たのは、全国的なふくろうでしょう。
食性のわりにはおとなしくてかわいかったですよ。
いまのところ少ないです  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月18日(金)09時01分08秒
札幌は積雪が50〜60cmくらいでしょうか。それに元日いらい雪がほとんど降っていません。ここ数年は雪が多かったので助かってますよ。でもいまのとろだけかもしれません。寒さは札幌の今朝で-7℃位です。寒さはこれから2月中旬までが厳しいですから。
以前、私が住んでいた道北地方の士別市・風連町は寒かった。私が体験した最低気温は-34℃でしたが、私が転出した後に-38℃まで下がったことがありました。
私の職場に南極越冬隊に2度、行った人がいるのですが、その人の話では-30℃も-50℃も、あまり感じは変わらないということです。
今日は雪が降りました。  投稿者:身近な人物 投稿日:2002年 1月18日(金)10時53分13秒
昨日、春に近づいているのではと言った私がやはりバカでした。
今日はしっかりと雪が降り朝から雪かき、この際だから周りの氷も粉砕しようと
ニューつるはしを先程購入しました。雪や氷に負ける私ではないのです!!

北海道では気温が-30〜-50℃まで冷え込むのですか。信じられません。
想像としては全てが凍り付いているような気がしますが…。
決して馬鹿にしている訳ではないので気を悪くしないで下さいね。
でも凄いのですね。なんだか寒くなってきました。

皆さんは風邪など引いていませんか??
私は3日前くらいからのどが痛く、昨日は鼻水ダラダラ、咳きは出るし頭は痛いし
その中無理して仕事してより酷くなりました。しかし今日は元気です!!
皆さんも風邪には注意しましょう。
今年は。。  投稿者:mura 投稿日:2002年 1月21日(月)09時34分24秒
あまりつるはしの出番がないですね。
僕もつるはしを持っていますがこのごろはあまり出番がないです。
あれ結構体を鍛えるのにはもってこいなんですけどね。
つい最近買ったダンプも特に出番がなくて非常にがっかりです。
できることなら「うわぁ、大雪だぁ」といいながら、雪かきをしたものだなぁとおもいます。

ふくろうといえば
高校のときに部活の帰りに
高校のロータリーの中にある桜の木(今はあったかな??)
にとまっているのを見て感動したのを覚えています。
白い意外と小さなふくろうでした。
新年会のこと  投稿者:mura 投稿日:2002年 1月21日(月)09時40分24秒
鎌田様、ご馳走してくださりありがとうございました。。
大変うれしかったです。

久しぶりにK君とも話をすることができ、個人的には有意義な時間を過ごせたと思います。
また、後輩たちと一緒にああいう場に出れたというのも
うれしかったです。
これもひとえに鎌田様のおかげですね。
どうもありがとうございました。。。
説明不足でした  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月21日(月)21時09分14秒
身近な人物さん申訳ありません。北海道では-50℃にはなりません。南極越冬隊に行った人が経験から-30℃も-50℃も、人体に感じる寒さはあまり変わらないと、言ったのを説明不足でした。北海道では私の知ってるかぎり-38℃です。
本当?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月21日(月)21時50分18秒
富士山の過去最低気温は、81年2月27日に記録された氷点下38度。12〜2月は最高気温が0度を超えることはなく、それどころか10月から5月にかけては、1日の平均気温さえ氷点下だといいますよね?北海道は富士山なみだったのですか?
うーん、寒い!
忍耐強い人間がたくさんいそうで、すごいですね。
そうですね  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月22日(火)08時56分46秒
舜英さん、そのとおりです。北海道の北部は緯度からみると本州の2000メートル級の山に匹敵するところが多いそうです。宗谷地方は平地に高山植物が結構多いんです。
開拓時代ならいざ知らず、いまどきの北海道人が忍耐強いかどうかわかりませんよ。
こちらこそすみません。  投稿者:身近な人物 投稿日:2002年 1月22日(火)10時36分43秒
何もわからない私のために、申し訳ありません。しかしいずれにしても寒いことは確かですね。
僕は化学の専門ですが、人工的に作れる寒さの限界は確か4K、つまり-269℃だった気がします。これくらいになると寒いんだか痛いんだかよくわからないのではないでしょうか??

弘前は昨日今日は雨が降っています。雪は解けていますが、夜そのまま冷え込んで
凍ってしまい道路が俗に言う「アイス板」という状態になっています。
車も大変ですが、逆に歩行者の人の方が滑って転びやすくなっていますね。

最近は職場で書道を書く時間が多くなりました。
仕事の依頼がある、なしに関わらず研究室で筆を執っています。時間がもったいないです。
お陰で競書にかける時間が増えてますます書道に熱くなっています!!

最近の若い連中は時間がない、忙しい、疲れた、眠いなどと言って書かない人たちが増えていますが、たまには自分の体にむち打って無理をして書いてみるのも良いのではないでしょうか。
また、書かなくなるのではなくコンスタントに書道を書き続けていって欲しいなあと思います。
皆さんはどう思われますか??
みなさん博識ですね。。  投稿者:mura 投稿日:2002年 1月22日(火)13時04分12秒
みなさんすごいですね。
いつも感心してみています。。

昨年の3月に札幌の方に遊びに行ったとき
大変寒かったのがとても印象的でした。
顔が凍りそうでした。

旭川出身の大学の先輩が
「弘前の家の造は軟弱だなぁ。旭川の家はかなり壁が厚いぞ。」
といったのを今でも覚えています。
弘前は気温が低いときでもだいたい−10度くらいですからね。
やはりあちらの方はかなり気温が下がるのでしょうね。

−38度といえばシベリアの方でも
なかなか無いような気温なのではないのでしょうか?
前に一回、NHKの何かの特集で
(ちょっと記憶が定かではないのですが)
シベリアの方では
バスがそのまま止まっているとエンジンが凍るので
エンジンを付けたまま時々バックしたり前に進んだりしている
のを見ました。
あまり寒いのもそれはそれで大変だと思います。

そういえば、このまえ職場の人から蒸し牡蠣をごちそうになりました。
サロマ湖産の牡蠣だそうで、とても美味しかったです。
北海道はなんか美味しい食べ物がいっぱいある
なというイメージが僕にはあります(^o^)¥
異常気象!!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 1月23日(水)17時03分30秒
北海道は昨日、今日と異常な天気です。特に昨日は雨が降りました。普通なら-25℃位になっても、変ではないの季節なのに。。なんとプラス5℃??????
地球温暖化の影響でしょうか〜 私もこの世に生を受けて40年余りで、この時期のこんな天気は初めてです!!!舜英さまの所ではどんな天気でしたか??
中庸  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月24日(木)00時20分41秒
きょうもきのうも明日も、、、どうも最近の青森は暖かくも無く寒くも無い気温です。
寒がりのわたしには充分寒い時期ではありますが、そういえば今年は全然手袋をしていません。
いよいよ本格的な大寒の到来か?と思われた昨日も、たいした積雪も無く、きょうも路面は快適でした。このまま春がくるといいですね。
実はきょう、9年間飼っていたウサギが死にました。
本当に悲しい出来事でした。
友人に言いましたが、
「だって20羽もいるんでしょ?」
と言いますが、なんといってもソノ子たちのお父さんウサギです。
彼無くしてはこの子たちは存在しなかったのです。
それに何よりも大事なことは、このウサギだけは人間の言葉を理解していたのです。
特にわたしの音声には実に敏感でした。
ここ数日声をかけましたが、目をつぶっていても音には反応していました。。。。
あー。。。
誰にもわかってもらえぬこの心境をどうしたら???
やはりきょうも寝酒に走ろうとする舜英でした。
(無題)  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月25日(金)09時02分53秒
寝酒とは、舜英さんはやはり津軽人ですね、私の知る限り青森の人は酒に強いということなのです。9年間飼っていたウサギとなれば家族みたいなものです。舜英さんは「諸行無常」の心境ではありますね。
身近な人物さん、私には絶対零度(このような字でしたか?)に近い温度は想像もつきませんが、超伝導などいまの科学には不可欠みたいですね。TVなどで超低温にした花がガラスのように割れる様は恐ろしさを覚えてしまいます。
muraさん北海道の食べ物は青森とあまり変わりはないようなきがしてます。多分、muraさんの旅情がそうさせたのではありませんか。私が青森で食事したときなど、他の府県とは違い同じ食材に親近感を感じてました。でも海を越えると風景は違いますね、やはり津軽地方は本州文化の最北端にあって、北海道は開拓地みたいな気がしてます。
いまはあまり言いませんが、子供の頃、北海道外の日本各地を「内地」と言ってたんです。あの頃、北海道は「外地」だったんですね。
  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月25日(金)23時45分59秒
酒といってもかわいいもんです。
梅酒、かりん酒、まるめろ酒、にんにく酒、うちの酒はみな手作りです。
砂糖をつかわないので、ほぼ焼酎というところでしょうか?
おいしいのは、日本酒とかワインですが、こいつらは一日と家に長くは存在できませんので、なんとなくいつもこれらの酒が並んでいます。
バーボンもなくなったし、ウィスキーもなくなったし、ビールはまだ恵比寿がある。
ここまで書くとかなり飲みそうですが、すぐ赤くなりすぐ眠れるので安上がりなタチなんです。
強くありません。。
ホントウデス。
さー、きょうは作品も出来たし、蓄積した疲れを一新!
バーボンでも飲もうっと。
新年おめでとう  投稿者:DESIKAME 投稿日:2002年 1月26日(土)10時16分21秒
2002年年頭のご挨拶です。未だ1月ですから此で良いと思います。26日の改訂拝見しました。相変わらず精力的なご努力に敬意を表します。
それにしても長い間市民に親しまれ、同好の士の励みにもなっていた、そして佐藤中陰先生の形見でもある弘玄書道女流展が今年限りでなくなるとは何という理由なのかわかりませんが、弘前市の好ましいイベントが失われることは私は反対です。何とか考え直して欲しいものです。多くの人々の意見を聞いて再考すべきです。是非そうして下さい。
再考  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月26日(土)13時19分43秒
デジカメサン、早速のご来場ありがとうございます!
さて、女流展ですがわたしも残念です。36年の歴史を思うと簡単には終わりとは行きませんでした。今回の展覧会でその思いを新たにしました。デジカメサンのご意見とおなじようなご感想をたくさんもらいました。
会議で決まったことですから、もうくつがえることは無いかと思います。
社中展は年に二回もあり、もうすぐそこには弘玄展が4月に控えています。
継続が大変と言うこともあり、内容を充実させるためにも一回にしようと言うことになりました。
正月の展覧会はなくなるのではなく、新生の弘玄展になります。
4月は企画の展覧会になります。
そういうわけで、女流ということばはなくなりますが、会期は一緒ですのでご安心下さい。
今の時代はもう女流も珍しくはなくなったのです。
残念ではありますが、ご理解いただけましたでしょうか?
でもその旨、今度の会議のときに伝えておきますね。
祝 2002年の初更新!!
        投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 1月26日(土)14時58分00秒
2002年のホームページ更新の案内メールを頂き、早急に覗かせてもらいました。新しくなった箇所を見ましたが、その中でも大学入試問題 書道編!!!!!!!!
何と、難解な〜  私・挑戦しましたが、すぐにギブアップしました〜^^;^^;
何しろ、答えを考える前に、問題が・漢字が・難しくて・読めませんでした〜(恥ずかしい〜)(?_?)(?_?)
降ってますよ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月27日(日)20時55分20秒
きょうは雪雪、このままでは明日積もるのでしょうね?
八戸では風速29メートルもの風だそうで、大変な荒れ様ですね。
全然家にいるとわからなくて困っています。
きょうは何年も使っていなかった中国語の辞書をさがして四苦八苦。
やっと見つけました。
明日までに中国の手紙の翻訳をしようと思っていますが、できるかな?
作品ができたので、今週はすこしゆっくりしました。
今度は刻字の制作です。
なんとなく、締め切りがあるので目標になって張りの有る毎日です!
鎌ちゃんのページ見ましたが、雪像や樹氷の写真がとてもきれいでした。
正月版からはやくもまた更新しましたね。
北海道は寒いですか?
−20度も近いのでは?と心配しています。
降りましたね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月28日(月)09時15分59秒
家から遮断されたようにすごい積雪です。
湿っていてなかなか運ぶのも大変です。
雪を甘く見ていました。
車も出れない状態です。
ひとも通れませんね。
皆さん雪は大丈夫?
こんなとき、やはりど田舎は大変です。
更新おめでとうございます。。  投稿者:mura 投稿日:2002年 1月28日(月)11時36分36秒
早速拝見しました。
臨書展の法帖を棒グラフで表していたものは大変参考になりました。
次の現代臨書展の参考にできればいいなぁとおもいます。

今日の朝はこのごろの天気とはうってかわって結構雪が降ったので
雪かきをしました。
鉄製のダンプが手に良く馴染み、たのしい30分間だったと思います。
雪かきの後はご飯がすすみますね。
できればもう少し降ってもいいかなと思っているのは
僕だけなのでしょうか??

kyoushi.kさまの言うとおり、旅情がそうさせたのかもしれません。
大学の卒業記念にと移動費は安く、食事代は惜しまずをモットーに
旅行してきたのでなんでもかんでもおいしく感じたような気がします。
でも学生なのでお金にも限界があって札幌にいる間は
ほとんどの朝飯がミスタードーナッツでしたけどね(^^;)\
風邪は、つらいです〜  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 1月29日(火)18時13分18秒
久しぶりに、風邪のウィルスに冒され、昨日の15時30分より本日の17時30分までの26時間の間にベット中で寝てる時間が約24時間!!
今、やっと起きれるようになりました。寝てばっかりいたので、背中がとても痛いです〜
舜英様も今年の風邪はつらいですので、気をつけて下さい〜
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月29日(火)19時20分04秒
かぜのひきはじめには、梅干しの黒焼きだね。紙にくるんだ梅干しを、真っ黒になるまで焼いて、番茶に入れて飲むとすぐよくなるよ。
せきがでるときには、大根あめがいいよ。皮付きのまま、1cm角に切った大根を、はちみつと一緒に口の広いびんにいれる。二日くらいたって大根が浮いてきたらできあがり、このうわずみが大根あめだよ。
でもやっぱり一番大切なのは、温かくしてよく寝て、無理をしないことだね。
はやくよくなってね!
わたしは今年まだ元気です。
このまま元気でいたいです!!
木簡に感動したな  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 1月30日(水)19時59分39秒
舜英さんの作品、「木簡」ですけどあれは当然、木簡の字体そのままなんでしょう。木簡は単なる記録でしょうけど、千年以上を経ていま作品として蘇っているわけですね。いままで何度か見せてもらってましたけど、名もない人の記録が再び地上に戻り、なにか不思議な感動をおぼえてます。
わたしも木簡好きです。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 1月30日(水)20時29分05秒
木簡はいろいろな書風があり、どれもバラエティに富んでいます。技巧にとらわれない自然さ、おおらかさが好きです。打算が感じられません。最近打算抜きで働き、学ぶ人間が少なくなったように思います。そんな中、この臨書をすると心が澄んで来ます。
好きな法帖のひとつです。
シルクロード探検隊の発見によって、敦煌や楼蘭などの貴重な資料がここ100年間の間にたくさん収集されました。
映画や井上靖さんの小説にもさかんにかぶれました。
いまなお神秘的です。
キョウシ様、ありがとう!
すごくうれしいご指摘です!
 
詩の作者
  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 2日(土)13時44分30秒
はじめまして。北門書道会の今泉さんからご紹介いただきました。
とても充実したページですね。
漢字クイズ、大学入試問題、唐代の勤務評定など、興味深く拝見しました。
これからも度々見させていただきます。

実は、作品に書かれた詩の作者について、
ご存知の方がいらっしゃったら教えて欲しいと思って、書き込みました。
天来書院ホームページの掲示板に写真があります。
突然ですが、よろしくお願いいたします。
そして、これからもどうぞよろしく。
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai/
今帰りました!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 4日(月)19時46分13秒
きょう、東京から帰ってきました!
な、なんと比田井和子様、わがホームページにお越し下さいましてありがとうございました。
唐代の勤務評定など、名品のコーナーも見ていただけたようで本当にうれしいです。
この辺のページは多大な時間をかけて制作した経緯があり、見ていただけただけでも報われる思いがします。
ご指摘の問題の作品ですが、今拝見しました。
文体、言葉の使い方からいって八木重吉ではないような気がします。
調べてみますが、ご期待にそえるかどうかわかりませんが、頑張ってみます。
検索失敗  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 5日(火)18時29分38秒
きょうは、さっそく図書館に行きいろいろめぼしいとおもわれる作家の全集や詩集をかたっぱしから調べてみました。まだまだ不充分ですが岩波書店、筑摩書房、平凡社、講談社、新潮社、角川などの詩集をみてみました。
最初この詩のポイントを冬に絞り、冬の詩をどんどん探していきました。

「陶器のやうな冬空の中にあたたかい冬の日がある愛しさ」

問題の詩です!比田井小葩女史の作品中の釈文、この文章の作者名を捜しています。わかる人おりませんか?
わたしはいろいろあたりましたが、まだ判明していません。
旧かなですので、その辺もキーワードかと思っています。
ご期待に添えず申し訳有りませんでした。
詩の作者  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 5日(火)22時54分01秒
鎌田舜英先生、貴重なお時間を調査に割いてくださり、ただ感謝です。ホームページを作って苦労している仲間同士、連帯感を感じている今日この頃です。それにしてもいろいろな方が調べてくださっているのにどうしてわからないのでしょうか。すごくマイナーな詩人かも。気長に調べます。

調子に乗って、もうひとつお願いをしてしまいます。今年は比田井天来生誕130年にあたります。そこで望月町天来記念館では、企画展「東北の比田井天来」を企画しています。弘前、秋田、それに鶴岡に残された天来作品をお借りして展示する予定です。東北にある天来の作品をご存知の方、情報をお寄せください。お待ちしていま〜す。
  http://www.shodo.co.jp/~kinenkan
mura情報  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 7日(木)16時46分49秒
海馬というレストランに【天来】の作品があるそうです!
弘前です。ムラ君情報!
もうご存知のことでしょうが、今泉本店にもあったと思います。
ウインドウでみたような?
この点は、もうすこしご年配の物知り博士たちの協力が必要ですね?
機会があれば、探ってみます。

うーん!詩人名まだです。まだわかりません。
約一名、ものすごく燃えて捜している人がいますが、見つけたら勲章ものですね。
どうなるか、乞うご期待ですよ!
感謝!  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 8日(金)16時11分35秒
海馬さん御所蔵の作品、大作が二点です。先日見せてもらいました。
いきなり「売りませんよ」などと言われてしまい、どうしたらいいかわからない私でした。
大切にしていらっしゃるので、貸してくださるかどうか不安です。
でも、初めて見た人はきっとびっくりします。
すごくいい作品です。
北門書道会主幹の今泉さんもたくさん持っていらっしゃいますが、
「今泉本店」ってそのことでしょうか。
あと、神社とお寺さんが扁額をお持ちですよね。
弘前の方は天来の作品を大切にしてくださって感激です。

さらなるムラ君情報に期待!!!
そうですか。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 8日(金)17時03分05秒
海馬はもうご存知だったのですね?
今泉主幹もたくさん所持していると思います。弘前という記述のほとんどは主幹所蔵作品ですか?
その辺はもうおわかりのことと思います。そうですか。お寺サンなどの建物の中に大切に鎮座しているような気がしますね。
気をつけて捜してみます。

天来書院テキストシリーズベストセレクト12冊を先日買いました。
あんまり学生向きなので、さらにベストセレクトしました。
わかりやすいテキストですね?
わたしは結構年の割には持っているのですが、これもセレクトしてしまいました。
骨書きの部分が参考になります。でもみても不明な感じのものもありますが、初心者にはいいテキストだと思いました。
会員展をもうセレクトしています。
ありがとうございます。
これからもいいテキストを期待しています!
先日天来書院
今泉さん所蔵ばかりではなく
        投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 8日(金)18時06分02秒
個人の方も持っていらっしゃるんですよ。
書宗院の小野蒼洲先生がよく調べていらっしゃるので、
教えてもらっています。
10点くらいあると思います。
ほかにもきっとあるはず!

テキストシリーズは好評です。
甲骨文や木簡など、ベストセレクトには入っていませんが
クロウトゴノミの本です。

天来書院の掲示板で、時間差クイズをやっています。
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai
そうですね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 9日(土)08時57分53秒
甲骨文、金文、木簡など不鮮明なテキストが多い中、随分印刷もきれいでしたね。
木簡はわたし、いろんな会社のものをもっています。新出土資料もでていますが、印刷が不鮮明のものが多いです。親切な骨がきはきっと木簡字典不用になるでしょう。
さっそく使っています。
クイズ大正解  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 9日(土)11時44分15秒
さすがですねえ。弘前にこの方あり!
天来が遊歴中だったら
「書学院にいらっしゃい」なんて言って
弟子に勧誘したかも。
そしたら、書壇での女性の地位が向上し
もっと活気があったかもしれませんね。
なんて勝手なことを言ってますが
半分マジです。

それから、テキストシリーズお使いくださり
ありがとうございます。
四月に完結しますので
ご紹介の程、よろしくお願いしま〜す。
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai
やった!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 9日(土)12時43分29秒
ホントウデスか?
本当に当たったんですか?
ま、まさか「みつばちの巣」がわたしの手元に??
とらぬ狸にまたまたなってしまうわたしです。
わー、本当にうれしいです!
(無題)  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月 9日(土)14時29分17秒
ホントウです。
みつばちの巣は、12日にサガワで発送します。
品名は「はちみつ」にしました。
蜂が入っているかと大騒ぎになると困るので。
感想など、天来書院の掲示板にも
書いてくださいね。

でも、喜んでいただけて嬉しいです。
楽しみですね!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月 9日(土)17時36分13秒
みなさん!この度比田井和子様のホームページクイズに挑戦し、まぐれ当たりでついに信州名物?「みつばちの巣」があたってしまいました!
なんといううれしさでしょう!
今までいちどもクイズや宝くじには縁がありませんでしたので、感無量という感じです。
比田井和子様のホームページの紹介文です。

左フレーム下のヒット数が18000番の方に、信州名産「みつばちの巣」を差し上げます。当たった方は掲示板に書き込み、その後メールでご住所、お名前、電話番号を知らせてください。

蜜蜂が巣房に貯えたままの蜂蜜です。自然の状態により近いので大変美味しくいただけます。その
まま食べたり、またトーストに塗ってお召し上がりください。

と書いてあります。
このきり番ですが、もしかしてわたしだったかも?
夢中で見ていましたので、ついカウントを見逃していました。
でもクイズ当選でもらえたほうが、ずっと同じまぐれでもカクチョーが違います。
しかし、この「はちの巣」みょうに興味があります。
蜂サンまでがこんにちは!といった感じでおでましになるのでしょうか?
かたくなに蜜を守る女王蜂が奥底で奮戦しているのでは?と思うたびわくわくします!
みなさん!こうご期待!情報を如実にお伝え致しましょう。
楽しみですね!
創玄展のチケット  投稿者:ましゅ(眞舟) 投稿日:2002年 2月12日(火)16時45分20秒
先程、創玄展のチケットが届きました。ありがとうございます。
展覧会でいっぱい勉強をしてきたいと思います。
  http://isweb35.infoseek.co.jp/art/sakaki11/
近くていいですね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月12日(火)20時29分17秒
ましゅさまは近くていいですね。またご案内しますね。
偶然会場で会ったりして?
わたしたちは、3月8日にいきますよ。
寝不足、続くかも?  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 2月12日(火)22時46分37秒
舜英様 メールありがとうございます。明日の清水君の2回目の500mの試合見るかも〜舜英様のメールにあったように午前4時!!! 多少きつくなってきたので、寝てしまうかも???
ところで、舜英様の作品の書展は北海道ではいつ開催予定???
文学的センスの無い私ですが、舜英様の作品が展示されるのなら右脳を最大限に稼働させ見に行くのですが〜もし日程が決まっていたら教えてください(^-^)(^-^)

私のホームページもひな祭りバージョン及び雪祭り追加しましたので、ご来場を〜
北海道の鎌田より
  http://www3.ocn.ne.jp/~kamada6n/
みましたよ!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月14日(木)08時46分16秒
はなやかなジャバのページにお邪魔しました。
雪祭りの雪がすくないのでは?という心配をよそに、盛大な雪のスロープは今年も健在でしたね。
北海道展というのは、いまのところ残念ですがないんです。
今度の展覧会は東京で、創玄展という名前です。移動展ではないので残念ですがご紹介できません。でもスナップでまた情報をお届け致します。
3月に上京します。

きょうはまた津軽は快晴です!
チョコレートのケーキを作りまくりました。
でもきっと自分で食べてしまうことでしょう。
刻字作品の作成をしなければいけないのに、さんざんじぶんの首をしめて遊んでいます。
涙もろいわたしはオリンピックのVTRをみるたびにジーンとしてしまうので、結果だけを楽しんでいます。それでも泣くのでたちが悪いんです。
みつばちの巣!到来  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月14日(木)09時06分36秒
ついに到来!「みつばちの巣」がやってきました!
興奮のあまりすごい書きこみをしたら、全部手違いで消えてしまいがっかりです。
梱包を解くたびに、どきどきしながらあけました!
なんとそれはかわいらしい黄色のパッケージでした。
「自然からのあたたかい贈り物」と書いてあり、なんかほっとしました。
巣のまましっとりとしたはちみつがぎっしりと詰まっていました。
噛み応えがあり、アマーい自然会の味です!
ほんものの蜂蜜です!
巣ごとまるごと食べる何とも不思議な蜂蜜でした!
さっそく料理に使いましたよ。
比田井和子様、ありがとうございました!!
ホットハニーレモンおいしいですよ。 
 風邪、不眠症にいいんです。 
 [材 料]  レモン汁大さじ 2 、はちみつ 大さじ 2 、熱湯 1 カップ。
 [作り方] マグカップにはちみつとレモン汁を入れ熱湯を注ぐ。
なんとこれだけ!
きのうはぐっすりと眠りました!
体が温まりました。
ありがとうございました!!
みつばちの巣  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月14日(木)10時28分23秒
ほんとはちょっと不安だったのです。
気に入ってくださらなかったらどうしようって。
イジイジ。
でも、こんなふうに紹介してくださって感激です。
また、信州名物を探してこなくっちゃ! と
はりきっている今日この頃です。

田宮文平先生からの情報で、秋田県の筆屋さんに、
天来からの手紙が保存されているそうです。
それには、自分が希望する筆の作り方が
詳細に書いてあるのですって。
「この部分にはこういう毛を使う」とか
丁寧な図入りだそうです。
さっそく、「東北の比田井天来展」に貸してくださいという
お願いをします。
弘前にも、手紙があるかもしれませんね。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてくださいね。
天来の筆  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月14日(木)10時58分11秒
わー興味ありますね。
天来先生のこのみはどんな筆だったのでしょう?
秋田の筆やサンがそのヒミツをしっているのですね?
楽しみです。
信州は大学受験のときに、是非いきたいところのひとつでした。
今度ぜったいに記念館にいってみたいです!
信州の名物にはちみつもあったとは?
信州にいったら、蕎麦食べまくり状態になりそうです。

天来先生の手紙是非拝見したいです。
しかしあのイスラムの芸術論はおもしろかったですね。
是非天来書院のページでイスラムの芸術論!見てください。
ぜったい為になりますよ!
本や巡り  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月14日(木)19時53分23秒
やることがあるときほど、どこかにすっとんで行きたくなります。
きょうは本や巡りでした。
比田井天来先生の臨書集、また小琴先生の作品集、教育書籍だったと思いますがしっかりと見てきました。わたしも持っています。
装丁のしっかりしたこと、改めて感心しました。
また天来先生の黄庭経の臨書の立派さに感嘆致しました。
実はこの臨書を今しようと思っています。
中国古代からの養生訓を調べたいと思っています。
どんな風になるのか、今から楽しみです。
まずは臨書しなくちゃ。
あー、刻字やらなくちゃ!
当選おめでとうございます  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月16日(土)10時37分53秒
ヒット数19000番、おめでとうございます。
二度目なので遠慮します、なんておっしゃらず
お好きなビデオをおっしゃってください。
天来書院の掲示板にも書きましたが
なぜか、ダブル当選が多いのです。

先生のページは充実しているので
順に作品を拝見しています。
天来書院の掲示板に
「カット」が好きだと書いてしまいました。

黄庭経の臨書はたいへんですね。
原本によって味が違うし。
楽しみにしています。
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai/
なんか恐縮です。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月16日(土)23時11分47秒
ダブルの夢をありがとうございます!
こんなに一人占めして、なんとも恐縮です。
天来書院のビデオは本当に見ごたえがあり、好きです。
巨匠のビデオは持っていますので、なんかドラマティックな映像がみたいです。
あつかましいですが、会津八一の歌と書がみたいです。
紹介文に大きく左右されました。
お言葉に甘えてしまいます。
シアワセです!
どうもありがとうございました!!

つたないカットにうれしいお言葉をありがとうございました。
これを励みにまた地味な活動に戻りましょう。
動かされていく力の源は、人間の好意に勝るものなし。といった感じです。
「天からの贈り物」とはこういうことをいうのでしょうね。
心から感謝しています。
好意ではありません  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月17日(日)22時10分36秒
八一ビデオお送りしますね。
「カット」が好きだと書いたのは
好意ではありませんからねっ。
好きだから好きだと書いたのです!
なんていばっていますが
これからもよろしくね!!
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai
好意です  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月17日(日)22時12分32秒
ちょっと酔っ払っていて、ごめんなさい。
好意といえば好意だなあ。
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月18日(月)09時27分05秒
早稲田大学教授で、良寛を愛した歌人の会津八一(1881〜1956)は、英語の講義を通じて、人間の生き方を説いた人だそうです。

学規
深くこの生を愛すべし。
かへりみて、おのれを知るべし。
学芸をもって性を養ふべし。
日々真面目あるべし。

自殺しようと思っていた学生がこれを見て思いとどまったという、いわくつきの作品です。
この言葉でぐんと心を持って行かれますね。
英語で授業という言葉をキーワードにすると、ここでいう愛は聖書に集約されているようにも思います。
「自分自身や他者に対して、あるがままに受け入れ、尊重し、慈しみや気づかいや暖かさや理解を持って行動する」ということでしょうか。
また、聖書の愛は、自尊心を捨てて、信頼し、互いを尊敬し、大切にするということに重きを置いているように思います。
ギリシャ語の愛、ヘブライ語の愛、聖書の愛を含んだ生き方の提唱だったかと思います。
本意はよくわかりませんが、やっぱりここが一番好きですね。

八一のビデオが本当に来るなんて夢のようです!
楽しみに待っています。
知りませんでした  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 2月18日(月)22時44分53秒
比田井天来という名前も知らず、舜英さんHPから天来書院を何度か訪れました。私の長野県についての知識といえば島崎藤村、むかしから教育県(なぜそう言われたのか知りませんが)、りんごの産地、地方により北信とか南信とか呼ばれている、これくらいしかありませんでした。おかげで、また一つ知識が増えました。
19000番当選のビデオ当たりました!やった!
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月20日(水)21時56分24秒
ふふふ。。。。
きょうは帰るなり、贈り物が届いていました。
やったー!
会津八一のビデオです!
見るぞ、さっそく!と思いきやなんじゃ??ビデオがふさがってるではないか。
あすは絶対見るぞー!
と決意することしきり。。。

楽しみです!
比田井和子様ありがとうございました!!
届きましたよ。
取り急ぎ、まずは報告とお礼まで。
お母様って!!!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 2月20日(水)22時26分02秒
舜英様のお母様・いったいどれだけの種類(種類という言葉は適切ではないかも知れませんが)の才能を持っているのですか???
トップページの俳画と言うのですか、いつも新しい絵に変わるのを楽しみにしています!(^^)!!(^^)!
当然、書もすばらしいし、又、俳句、詩、短歌etc!!!!!
乱筆、乱画?、etcの私には信じられません(^^;)(^^;)
私のトップホームページにお母様のあの素晴らしい俳画を贈呈してほしい〜〜
舜英様は羨ましい〜です(^_^)v(^_^)v(^_^)v
それと、舜英様、私の掲示板に人生相談の回答者のようなお願いをして申し訳ありませんでした。でも大変助かりました、なにしろ私の掲示板の書き込み者は男性が多数で、女性の方は舜英様とさゆり様!!!!!!
頼るところはお二人しかいなかったもので_(._.)__(._.)_
これからも、どうぞMYホームページにアクセスのほどよろしくお願いいたします〜(^-^)(^-^)
会津八一記念館  投稿者:神左 投稿日:2002年 2月20日(水)23時42分46秒
神左です。こんばんわ。
先日は、創玄展の切符おおくりくださいましてありがとうございます。
日程調整してぜひ、観にいかせてもらいます。

2月の初旬、仕事で新潟に寄った際、私の母校の跡地近くにできた、会津八一記念館を
訪問してきました。
平日の朝10時に行ったものですから、お客は私一人!2時間ほどじっくりと、八一
ワールドを楽しんできました。やはり本物はすばらしいですね。
著名な作家の原稿や手紙もたくさん展示されていて、こちらは思わぬ収穫でした。
会場に、新潟市の作った、不売品のビデオが上映されていましたので、全部見ました。

二玄社さんのとは違うヴァージョンかもしれませんね。
そういえば、3分冊で、八一作品のほとんどが収まっている豪華版が最近出版されたと
館長?がわざわざ説明(営業)してくれたので、それも一通り目を通しました。
確か、3万3000円と高いので購入はあきらめましたが。。

良寛、八一とも私の第二の故郷の新潟を代表する書家に誇りを覚えます。
では。では。
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月21日(木)11時37分55秒
比田井和子様、きょう、さっそくビデオを拝見致しました。
こんなに素敵な、また高価なものを本当にありがとうございました。
ただただ、感激しました!

會津八一 (1881〜1956)は東洋美術の研究者で、さらに個性あふれる高雅な書家として、また奈良の風光と美術に魅了された歌詠みとして文字通りの学芸の人でした。

ビデオの編集のしかた、ナレーション、紹介のことばの選び方が、なんとも言えず好きです。
これは感性というもののなせる業です。
作品、いいですね。
良寛の書風にも似ていますね。
自己を知り、自己のみを信じる八一の気骨が感じられる作品でした。

書についてのコメントに
@美しさがわかること、古典をみること
A頭の命ずるままに腕を動かすこと
という場面がありましたよね?
説得力がありました。
貴重なシーン、揮毫の姿も実に淡々としていて凛とした書き方でしたね。

展開はドラマティックでしたが、疑問が残りました。
会津八一はもしかして?
結婚しなかった?
キイ子さんは養女?文子さんに失恋。
晩年の女性も養女でしたね?
もしかして、良寛さんにかなり影響をうけていますね?
キイ子の死に対する慟哭の歌、「やまばと」は本当に心打たれます。

いとのきてけうをくるしとかすかなる
そのひとことのせんすべぞなき

また矍鑠たるきもち?
「愚なる運命よ来たれ、われにおいて何をかあらむ」
言葉のリズミカルなことに魅了されますね。
素敵な贈り物を本当にありがとうございました。
このビデオ、お奨めですよ!
泣けますよ!
映像も美しいですよ!
みなさん!是非見てくださいね。
天来書院です。
リンク  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月22日(金)09時58分36秒
會津八一ビデオ、気に入っていただけて
とても嬉しく存じます。
天来書院HP更新は、月初めなのですが
3月のリンク先追加を、先にアップしました。
鎌田先生のページを
「新着」に追加させていただきましたので
お許しいただきたく、
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月22日(金)12時51分13秒
リンク確認いたしました!
うれしいです。
和子様のホームページのカウントの早いこと!
わたしもかなり貢献して?いますが、もう20000人に近ずいていますね。
きり番狙いますよ。
頑張ります!
重ね重ねどうもありがとうございました!!
ありがとうございました。
        投稿者:書道部元部長 投稿日:2002年 2月25日(月)11時25分57秒
この度は、私たちの書道展情報を紹介していただき、ありがとうございました!!
本のに今冬は暖気です。
        投稿者:北海道の鎌田です。 投稿日:2002年 2月26日(火)18時31分01秒
昨日、北海道の白老のゴルフ場がオープンしたと、テレビで放映していました。
例年より3週間以上も早いとか、今日もこの時期にしては暖かく、今、ラジオの天気予報で、明日はさらに暖かく4月中旬の気温とのこと!!!!!!!
この、暖かい冬を、喜んでいる人、悲しんでいる人、きっと様々でしょう〜
私は、喜んでいる方ですが・・・・・・・・
本当に、今年は変な冬です。。。。。
オゾン層の破壊の影響でしょうか????
暖気?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月26日(火)18時58分23秒
季節は暖気ですが、わたしはあんまり元気ではありません。
路上快適、季節は暖気、きょうもいい天気でした。
鎌ちゃんは楽しそうですね。
いいねー。
ゴルフも出来ず、スキーも上手ではないわたしです。
でも今期スキーに一回は行っておきたい!
もう雪がなくなりそうです。
残念です。
きょう、ほかほか車で歩いていたら、警察に止められました。
対向車もなく路上はからりとしたいい天気でした。
病院にいき、ソノ帰り道です。
どこにも標識はないのに?
曲がったらつかまりました。
「ここは曲がれない道なんだよ。」
なんじゃ??そんなのあり?
誰が決めた?
まだ納得がいかないまま、銀行の振りこみ用紙を持っています。
ソノ警察わたしをつかまえて指紋をとったら、さっさと退却しました!
ノルマ達成か?
残念でしたね  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 2月26日(火)20時26分09秒
舜英さん心より・・・・申し上げます。そんな警察官には「標識がみずらい!」「スピード常習犯でもあるまいし一回目は注意だけにせよ!」このくらい言ったほうがよかったですよ。
私も以前、スクールゾーンとかに間違えて入り罰金でした。はじめての路で、人には注意しながら建物を探していたんですよ、あれ不可抗力だ! さっそく警察官に抗議したんですけど、「私ではどうにもなりません、これ持って交番まで」と言われ交番まで。ところが交番では「このキップきられたらここじゃどうにもなりません」とは、あれは詐欺だな。
こんな馬鹿みたいなこともあるという、自ら苦い経験を買ったとでも思ってください。
トラウマ?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月27日(水)18時51分19秒
車で走行していたら、いつもの交差点にまたもや警察発見!
ギョッとしたわたしがじっと見たためでしょう。
「入れ入れ」の合図をさかんにしているではありませんか?
「なにやったの?わたし?」
と聞いたら、なんとそこは新装オープンのスーパーではないか!
もう、簡単に呼ぶな!
スーパーに用はない!
熱でボーとしてしまった!!
これもトラウマかな?
こんな人も  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 2月28日(木)11時34分12秒
私の知り合いなのですが、
運転免許をとって、受け取りに行ったとたんに
「はい、免停!」と言われた人がいます。
まだ免許をとれない年齢の頃にやった無免許運転が
計算されていたのですって。

すごいですねえ。
明日から三月  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 2月28日(木)15時15分25秒
館長さんの話は笑い話みたいですけど、そこに減点対象をもってくるしかないわけですね。
昔のことですが、バイクの運転免許をとって、受け取りに行くのにバイクで行き、無免許か不携帯のどちらかで処分された人いました。
明日から三月。舜英さんも気分転換して書道一直線で行けばトラウマは吹っ切れますよ。
一新  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 2月28日(木)17時19分42秒
kyoshi様、度重なる慰めのお言葉、感謝の気持ちで一杯です。
雛飾りを8段飾りました。
人形は木目込み人形、かわいいですね。
こころが和みます。
ひな祭りに向けて、またケーキでも作りましょう。
まだバテていますが、明日からは頑張ります!
 
今泉虚洞先生
  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 3月 1日(金)10時33分14秒
八段の雛飾り、すてきですねえ。
小さい頃を思い出します。今では遠いむかし(泣)。

天来書院ホームページの連載「知られざる天来」で
天来の遊歴の話題にあわせて、
大正八年、弘前でのスナップを掲載しました。
北門書道会主幹、今泉良郎さんのおじいさま
今泉虚洞先生が写っていますよ。
  http://www.shodo.co.jp/tenrai/
みましたよ!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月 1日(金)21時35分33秒
主幹のルーツを垣間見たような、なんか秘密の箱を開けたような快感を覚えました。
興奮して書きこむときほど、いっきに原稿が消え落胆させられます。
たった今書きこんだ名文?があーー!!
消えていました!
がっかりしてしまいましたので、少々トーンが落ちています。

うーん、弘前新聞!感動ものです。それも大正8年とは!
貴重な資料ですね。一字一句もらすまいと食い入るように拝見!
なんて楽しすぎる!!
日当が当時は1円ですか?
天来先生は揮毫会を開いていたのですね。
なんと石場旅館で!?
ここは、まだ健在です!江戸時代からの雛人形を飾っていますよ。
脈々と志は受け継がれ、今があるのですね。
わたしは「比田井天来伝」も持っていますので、「知られざる天来」は実にたのしく比較対象になり視点がかわりおもしろいです。
津軽弁で「あどはだり」といいますが、もっとはやくみたい!!
楽しみにしています。
すこしトーンダウンしましたが、最初はもっとすごい書きこみだったんですよ!
あー残念。
もしかして報恩寺?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月 1日(金)21時46分49秒
もしかしたら、場所は報恩寺だったのかな?
揮毫料の一覧がありましたが、すごいですね。
お金の価値もどんどん変化していますね。
条幅が5円くらいからサイズによって20円以上にもなっていますね。
しかし、この業績が弘前にも天来先生の書をもたらすことができたのですね。
各地に鎮座する先生の書を是非捜し出したいものです。
弘前にも眠れる宝がきっとたくさんあるのでしょうね。
そう、報恩寺です!  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 3月 2日(土)14時47分46秒
前に、今泉主幹にこの写真を見せて
「ここへ行きたい」と言ったら
連れて行ってくれたのですよー。感激!
風景は、このまんまでした。
キサクなご住職様、お元気でしょうか。

天来は、大正時代、自分の作品の値段を決めて、
写真入りのパンフレットを作ったのです。
遊歴先の候補が決まったら、
田中誠爾さんという鳴鶴先生のお弟子さんが
先に現地へ行って予約をとり、
10本以上の予約が集まったら、
やおら遊歴とあいなった次第。
たいしたやつだと思いません?

天来作品の情報がありましたら、教えてくださいね。
  http://www.shodo.co.jp/tenrai/
わかりました。捜してみますね。
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月 2日(土)21時13分00秒
大正時代の有志集結と言ったところですね。
楽しいですね。
資料を捜してみたいですね。
わたしもすこし注意してみます。
二日ほど上京します。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月 6日(水)21時22分04秒
すこし上京してきます。
春真っ盛りかな?東京は梅が咲いてるのかな?
横山大観やプラドや創玄展や圭星展などなど、、、いっぱい見てきます!
ただいま!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月12日(火)18時26分49秒
春爛漫の東京から帰ってみれば一気に冬でした。
青森はまだ肌寒いです。
雪で天候が悪く、一日目は飛行機が飛ばない!というアクシデントでした。
なんとかバスと新幹線で東京に着いたのは夜!
それからの行動は想像にオマカセ致します。
なにはともあれ、帰ってきました。
まだ、ばたばたしています。
ロード オブ ザ リング  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月12日(火)18時33分42秒
イギリスのトールキンの代表作【指輪物語】を映画化?という話題作を見てしまいました。
一番感動したのは、主人公フロドが、悲しみに直面していった言葉「こんなことになるのなら。。。指輪なんか持つんじゃなかった。」という言葉に対して、老魔法使いの言葉、「だれでもつらいときはそう思う。でも大事なことはこれからどうするか、どう生きるかということなんだよ。」たしかそんな感じのせりふだったと思います。
字幕でココは何て言ったのかな?
もういっかい聞きたいな?
しかし、この映画を見た直後から、わたしはダウンしています。
元気になりましたか  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 3月13日(水)20時44分19秒
東京疲れのダウンでしょうか? 青森に帰ると一気に冬では体調を崩しかねません。気をつけてください!
札幌は、春が近いようで、足踏みしているような気がしてなりません。気のせいか?
お帰りなさい〜  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 3月14日(木)21時23分09秒
本州北の地よりの上京、そして帰郷お疲れさまでした_(._.)__(._.)_
東京では書道展の視察・映画鑑賞 忙しい日々を過ごしたようですね!!!(深酒の日は無かったですか???)
旅の疲れで、寝込まないように気をつけて下さい〜(^-^)(^-^)
こちら北海道も、相変わらず例年にない融雪の進行です。
平成13年度の北海道は狂牛病・雪印問題・そして暴君M議員の大問題(>_<)(>_<)
全国をお騒がせする一年だったかも〜
わたくし今、一番関心をもって見ているのは、M議員問題!!!!!
北海道の恥を早く削除(DEL)していただくため、さゆり様にも応援のメッセージを送りました----(^_^)/~(^_^)/~(^_^)/~
舜英様も暴君M議員へ書で一筆、怒りの言葉をお書きになっては!!!!!!!!!!
(あまりの怒りで筆が折れるかも(~o~)(~o~)(~o~))
ロード オブ ザ リング  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 3月15日(金)10時29分22秒
あまりの忙しさに、
他の方のホームページの書き込みを控えていたのですが、
「ロード オブ ザ リング」のお話があったので
ついつい書いてしまいます。
これ、私も見たいと思っています。
絶望を乗り越えて成長していく英雄物語。
神話の英雄伝説もすごいですよね。
ハリー・ポッターとは、ちょっと違う。

実は、掲示板で上京なさるということを知り、
お目にかかりたいなあ、と思ったのですが
やっぱり時間がありませんでした。
残念!
掲示板、いつも拝見していますので
次のチャンスにお目にかかりたいと思ってます。
  http://www.shodo.co.jp/~tenrai/
kyoushiさま、鎌ちゃん、和子様、みなさんかきこみありがとう!
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月15日(金)14時05分20秒
メガトン級の風邪を東京から持ち帰り、ボーとしていたら、なんと皆様の書きこみありがとうございます!昼はなんとか、動けるようになりました。
ロードオブザリングを見て、ここまでダウンする理由は、感情移入による精神不安定状態です!
最初から最後まではらはらドキドキです。
友情と結束、そして自己犠牲、種族をこえてホビットやエルフといった空想の生き物たちが一つの指輪を守りながらさまざまな困難に立ち向かっていきます。
ストーリーは簡単ですが、その背景や展開が実に面白いのです。
原作では一気です!9冊ありますが、いいですよ。ファンタジー好きにはトールキンは欠かせません。ホビットの冒険!シリマリル物語!そして指輪物語と読み進むのがいいでしょう。
ここが原点!映画界では『スターウォーズ』『ハリーポッター』の原作者もみな、このトールキンの大ファンですよね。ブラックファンタジーの世界を思いっきり堪能することをお奨めします。
ちなみにわたしの母も、叔母もあいついでこの映画のあと、寝こんでいました。
どうも、この年代には刺激が強すぎたようです。わたしも仲間入りするとは、実に不覚でした。
この際、おもいきり本読んじゃえ!

比田井和子様  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月15日(金)15時09分19秒
上京、そしてさくらさくら、さのつくもの。。。あー。
東京は今ごろさくらのまっさかり?たびかがみのさくらの美しさに圧倒されました。
うーん!デジカメの威力かな?うつくしすぎます。青森の今日の曇天雨模様には、まぶしすぎます!わたしも是非お会いしたいです。いつか上京の際には、是非そのさくらメンバーに仲間入りしたいと思います。いいなー。
拝見いたしました・・・  投稿者:北門 宮 投稿日:2002年 3月16日(土)09時34分18秒
おはようございます。ご連絡ありがとうございます。メールチェックの後、早速拝見いたしました!主幹から奎星展・創玄展・刻字展などの話は伺っておりましたが、写真で見るとさらに「おぉ〜」と感激しました。やはり、中央の展覧会の展示の仕方は違いますね。勉強になりました。改訂まで、あと56日・・・楽しみにしています。(^o^)v
宮さんありがとう!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月16日(土)22時11分08秒
忙しい中、宮サン書きこみありがとう!
そうですか、展示の仕方を見ている人もあるわけですね。
はい!参考になるように写します。努力します。
また来てくださいね。待っています。
突然ですが・・・  投稿者:元弘大書道部部長 投稿日:2002年 3月17日(日)19時30分18秒
ちょっとお尋ねしたい事が在ります。
弘前で、中三8F、ギャラリーデネガ、文化センター、NHKの入り口の所のギャラリー以外で、
書道展を開けるような所はないでしょうか?
教えて下さい。お願いします。
答えになるかな?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月17日(日)19時53分17秒
田中や画廊、ビブレギャラリー、イトーヨーカドーの連絡通路、駅ホーム、ダイエー市民ギャラリー、パチンコ店二階の個室、紀伊国屋、など交渉次第ですよ。
どんな目的で、どんな展示になるのかはわかりませんが、やろうと思えばどこだって!と思うのは、わたしだけかな?
あー、そうだ。銀行や信用金庫のロビーもOKですよ。
弘前大学のクラブや学院大学のクラブの学生の作品も、4月8日から26日まで東奥信用金庫に展示します。
開かせてくれるところを捜しているのですか?
たぶん大丈夫ですから、予算とかを計算しながら目的にあった場所を交渉するといいと思いますよ。こわがらないで当たってみてね。

ありがとうございます
        投稿者:元弘前大学書道部部長 投稿日:2002年 3月18日(月)14時36分38秒
いつもいつも、本当に助かります!
参考にさせていただきます。
比丘法生造像記を送ります  投稿者:hutibe 投稿日:2002年 3月19日(火)01時05分02秒
受付で籤を引いたら当たりました。招待券のお礼におまけもつけます。楽しみに。
えっ?わたしに?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月19日(火)13時59分35秒
せっかく当たったのに、わたしに?下さるのですか?
いいんですか?
なんか、アトで後悔しますよー。
オマケ?って何かな??
なんか甘い響きですねー。
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月21日(木)09時01分10秒
春分の日ですねー。
きょうは、太陽が真東から昇り、真西に沈む日、昼と夜の長さが同じ日、そしてお休みの日(祝日)です!
こちらでは、彼岸には先祖の霊を敬い墓参りをする風習があります。が全然行ってません。ぼた餅、おはぎ、団子、海苔巻き、いなり寿司などを仏壇に供え、家族でもこれを食すと言った風習も残っています。ぼた餅とおはぎはしっかり食べました!
今日の朝日新聞には、満開の桜が一面を飾っていましたね。
なんと春めいているのでしょう。うらやましー。
こちらも、突然の雪は降りましたが、なんとか積もることもなくうららかな日がやってきました。
 ぼた餅は「牡丹餅」、おはぎは「御萩」。牡丹の花は春に咲きますので、春は牡丹餅といい、秋は御萩餅(あるいは、萩の餅)と言うそうです。
 牡丹餅は牡丹の花の様に大きめに作り、御萩は萩の花の様に小振りに作るのだそうです。
 さらに花のイメージとして、ぼた餅はこしあんで、おはぎは粒あんで作るのだそうです。
なんか、いろいろページをみていたら、すこし賢くなりましたので、忘れないうちに書いておきます。きっとみんなには常識なんでしょうが。。。
はじめまして  投稿者:綾風 投稿日:2002年 3月21日(木)12時56分19秒
こんにちわ。昨日、先生から毎日展のお手本をお借りし、今日は休みなのでさっそく書いてみようかと思ってたところで、なんとなくパソコンで『毎日書道展』と入力したら、鎌田先生の画面が出てきました。とても楽しく拝見いたしました。私はほとんど臨書しか書いたことがないので、調和体はとても新鮮でした。今回、毎日展には初出品ですが、明新調の書体での挑戦です。とにかく頑張ります!
明清調がんばって!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月21日(木)14時22分11秒
綾風さん、こんにちは!
ようこそお越し下さいました。毎日展、わたしも今週週末書くつもりです。
まだ、題材を捜しています。
明清調は流れ、線の切れ味、抑揚が求められますよね?
どんな詩を書いているのか興味がありますね?
かなりの多字数ではないですか?
お互い頑張りましょうね。
hutibeさん、着ましたよ!ありがとう!
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月21日(木)14時43分32秒
すごく懐かしく、すごく大好きなものが突然やってきました!
李商隠の詩集!それも4冊です!
全部原書ですね。なつかしー。上海古籍出版社、上海書店、そして香港の山聯書店ですか?
わたしの書庫にもかなり中国物、そろっていますが、李商隠はありません。
今となっては、なかなかふれることも無くなっていました。
李商隠は晩唐の詩人でしたよね。
故事や熟語が多いので、難解だけど『枕草子』にも形式のヒントを与えたといわれていますよね。
こんな貴重ないただき物をいいのでしょうか?
拓本までいただいてしまい、ただただ感謝しています。
読むだけでも充分楽しいです。
あー、なつかしー。
本当にありがとうございました!!
喜んでいただいて何よりです  投稿者:hutibe 投稿日:2002年 3月21日(木)21時45分34秒
さっそく詩を引用してのお返事をいただきました。
春風 春風雖自好,春物太昌昌,若教春有意,惟遣一技芳,我意殊春意,先春已斷腸古龍の「彩環曲」でも第三章 荒山魅影 でこの詩を使っているようですね。 (検索サイトで調べました)
千葉市おゆみ野界隈でも季節の黄砂と強風による土ぼこりで、ほぼ満開のサクラがかわいそうです。
季節の変わり目、寝不足と冷たい風に注意ですね。
春?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月22日(金)20時20分50秒
東京はさくらが満開なのに!
なんでしょう?こちらは、きょうも寒いです。あすは最高が8度、最低が2度?おまけにあさっては雪マークです!なんじゃこりゃ??
早春なお風冷たく  投稿者:小野柊葉 投稿日:2002年 3月23日(土)13時34分20秒
ご無沙汰しております。我がPCにヴィルス侵入。暫くお休みしていました。今回の改訂では最初の桜餅の絵(母上様の)が一番印象が強いのです。少年の頃大好物で母の妹達の手みやげは何時も「淳ちゃんに}と桜餅でした。
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月23日(土)16時42分27秒
  春の代表的な花といえば、なんと言っても桜でしょう。桜はバラ科に属します。花を見て楽しむだけでなく、薬用や食用にもします。成分にサクラニンがあり、せき止めや痰(たん)を取るのに有効とされています。
 また、花や葉は、塩漬けにして桜茶(花をお茶に浮かべたもの)にしたり、葉は桜餅に使います。
 桜餅は江戸時代に作られました。1717年、江戸向島のお寺の門番をしていた山本新六は、向島堤の桜の落ち葉の掃除に忙しく、なんとか葉を利用できないものかと考え、集めた葉を塩漬けにしました。
 小麦粉の薄い皮に餡(あん)をくるみ、これを塩漬けの桜の葉で巻いたところ評判となり、春のお菓子の名物となったそうです。
 この桜餅の皮ですが、関東では小麦粉、関西では道明寺粉の皮が使われるのが普通です。道明寺粉は、餅米(もちごめ)を水に浸し、水切り後に蒸して乾燥させ、石臼(いしうす)でひいたものです。
 この道明寺粉の由来は、大阪の南河内郡道明寺村で作られたことによるものです。椿(つばき)餅、おはぎなどにも使われます。
 桜餅に使われる葉は、オオシマザクラの葉です。私は庭に一本あるソメイヨシノの葉を漬けたことがありますが、これでも桜餅用に使えました。
 塩漬けの桜の葉さえあれば、桜餅作りは簡単です。子どもたちも喜んでお手伝いできるでしょう。手作りの桜餅とお茶で、春の午後を楽しんでみてください。「花よりだんご」になるかもしれませんね。
 「さまざまの事 思ひ出す 桜かな」(芭蕉)
                 鈴木雅子/福山市立女子短期大学教授(医学博士)
                 2001年4月19日付「聖教新聞」より
受けうりの知識でごめんなさい!
でもすごく関心がありましたので、抜粋してしまいました。
きょうも肌寒く雪まで舞っていましたね。
花はまだおあずけでしょうね。
よろしくお願いします!  投稿者:広丘 愛月 投稿日:2002年 3月24日(日)00時29分21秒
 今日、書道の先生からこのサイトの事を聞き、
さっそく拝見させていただきました。
 きれいにまとまっていて作品等とても見やすかったです。
 私も数年前から書道を習い始め、毎日展や創玄展に近代詩文書作品を
出品していますが、なかなか入選・入賞するには至りません。
 自分で創作できるようになったら、すごく楽しいと思うのですが、
まだまだ道のりは遠そうです!
 今年も毎日展の時期が来ましたが、とりあえずできる限り
がんばってみようと思います。(But、手本がまだ届いてません・・・)
 これからも、このページを見て参考にさせていただきます。
 よろしくお願いします。
おー!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月24日(日)00時44分53秒
なんと、参考に?なさる?かたがいたとは。。。おー!ありがとうございます!
ご紹介いただきました先生!ありがとうございました。
屈折書道人生、ともに歩みましょう!
悩める人よ!書きなさい!
悩みを突き抜けて歓喜に到れ!〔ベートーベン〕
創作は楽しいです!楽しさを味わうまでの苦悩を乗り越えて成長しましょうね!
ともに行こうぜ!
ちょっと乗りすぎかな?
きょうだけは暖かい!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月26日(火)08時55分22秒
なんときょうは17度(最高気温)のようですが、ほんとかな?すっかり春になりそうですが、わたしはまだ鼻水が止まらない!
めずらしい!  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 3月27日(水)11時20分14秒
北海道も松前は桜がほころびはじめ、ということらしいです。なんといってもこの時期に開花とは人類の歴史上はじめてではないでしょうか? すこしばかり大げさでした。
17度とは・・・・ 津軽海峡を挟んだブラキストン線はやはり気候の境目だ!
まだ固いつぼみ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月27日(水)20時28分51秒
ふふ。。17度はこの前だけでした。きょうは風が強くかんじました。最高気温は10度くらい。明日もそうらしいです。東北はまだ桜は固いつぼみです。家に桜が一本あります。まだまだって感じですよ。松前が咲いたらびっくりですね?
しかし鎌ちゃんのページでは、雪が10センチ?とありましたよね?もっとびっくりしましたー!
7777  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月27日(水)21時46分58秒
そろそろ7777です!
なんかいいこと考えます!
当たったかた、もうしでてくださーい!
7777か!  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 3月27日(水)22時35分06秒
今回は私がゲットする可能性は大だと思ってますけど、これがまたなぜか前後してしまうんだな!
もちろん私がゲットすれば必ず、もうしでいたしますのでご安心ください!!!!!
また、7777で当選したら???
        投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 3月28日(木)18時24分48秒
7777ですか、ゴロがよいですね。しかし私は前回すでに舜英様より当選の商品を頂いている身!!!
もし、7777番にアクセスたら、辞退した方が良いのかな〜(^_-)(^_-)
kyoshi.k 様、7777番目にアクセスすることを祈っています(^_^)v(^_^)v
このぶんだと。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月28日(木)19時48分08秒
明日かあさってにはきっと7777いきますよね!
誰があたるのか楽しみです!
当選者には、@平賀名物 A叔父の詩集 Bわたしの作品のいずれかをさしあげたいと思っています。なにがいいのかな?
辞退の必要はありません  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 3月28日(木)21時21分25秒
北海道の鎌田さん、辞退する必要はまったくありません! なんのことはない、それを私にプレゼントすればいいだけですから。7777ゲットしたらBを希望してください。
多分、本日!!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2002年 3月29日(金)18時36分33秒
今、アクセスしたら7757番目でした!!!!!
きっと本日に7777番目の当選者が出るのでしょう。。。。
また、明日アクセスして7777番目の当選者の方の書き込みを楽しみにしています〜
誰が、当選するのかな????????
今アクセスしたら7778でした!
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月30日(土)08時02分12秒
誰?わたしの前にアクセスしたかた?
どうぞォ名乗りくださいませ。
しかし。。ほしくねー。。ということもある!確かに。。。
変に納得しています。
7780番  投稿者:比田井和子 投稿日:2002年 3月30日(土)10時03分03秒
だったのです。残念!
ほしくねー。という人はいないと思いますが、
カウンタに気づかない人は結構いるみたい。

初めて掲示板に書き込むのって勇気がいりますが、
慣れてくると、書き込まずにいられない。
これって、ビョーキかも。
アクセスありがとうございます!
        投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月30日(土)21時10分26秒
比田井さま、アクセスありがとう!
みなさん、残念でした!
しかし、だれだったのかな?気になります。
比田井さまの基本情報入力、追って返信いたします。
喜んで!住人になりますとも!
何なりと言ってください。
20オーバーしてた  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2002年 3月30日(土)21時12分14秒
7797でした。北海道の鎌田さんが7757で20前で、私が20超えていたとはなんということ、北海道勢は潔く・・・・・しましょう。
比田井和子 さんのいうとおり気づかない人は多いですからね。今月中に申し出ない場合は、北海道の人に・・・なんていうアイデアはいかがでしょう。これじゃ潔くないね!
私は8888をゲットすべく備えることにしたよ。
8888  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2002年 3月31日(日)10時03分40秒
わかりました!8888ですね。
なかなか美しい並び方です。
いってみましょう!
つぎは8888です!


先頭行へ   2001.12.1  2002.1.1  2002.2.1  2002.3.1


芳名帳の記録 2


ご覧いただき、ありがとうございました。

最新の 芳名帳最新の芳名帳へ   芳名帳の記録



表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ



.