表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある芳名帳の下層にある 芳名帳の記録   芳名帳 - 最新の記事最新の芳名帳へ

芳名帳の記録

― 9 ―

( 2003.1 )

この芳名帳の記録は、芳名帳の記録 8 の続きです。
書き込んでいただいた多くの方々に心から感謝いたします。


※ 古い内容から順に表示しています。
   外部リンク、投稿者のメールアドレスは、記述された時点のものです。

最終行へ最終行へ



謹賀新年  投稿者:hutibe 投稿日:2003年 1月 1日(水)00時40分31秒
昨年は、久しぶりに東京都美術館へ数回行きました。
招待券を頂戴したのがきっかけでした。
年末には、ジャズライブにもゆきました。さて、今年は、皆様に好い事がありますように。
明けましておめでとうございます!
          投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 1日(水)00時52分31秒
皆様明けましておめでとうございます!
紅白を流しながら、仕事をしているうちについに年を明けてしまいました。
きょうは、朝まで頑張ろうと思っています。
書きこみをありがとうございました。
ホームページもみなさんに支えられ、大きくなりました。
昨年はいろいろな事がありましたが、なんとか時間を見つけて更新することができました。
今年はおそらくもっと厳しい試練があるような気がします。
でも、なんとか頑張って行こうと思います。
どうぞ、これからもご支援ご指導をよろしくお願い致します。
良い年になりますよう  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2003年 1月 1日(水)09時57分11秒
新年を迎え、皆さん新たな気持ちで頑張る決意をされたことでしょう。

国内外の問題が解決する良い年になるよう、願わずにはいられません!
初日の出  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 1日(水)16時48分22秒
きょうは初日の出をしっかり見ました!
7時過ぎでしたが、山の影から雲があって出るかどうかの微妙なところから、忽然と現れました!
うーーーん。感激!
好い事有りそうな…。厳しそうな…。
不安を吹き飛ばすようなお出ましに、感激致しました。自然界は偉大だ!
初詣はあまりの渋滞で、途中あきらめました。引き返してしまいました。元旦から根性がありませんね。考える事が同じで、何処に行くにもすごい車とヒトヒト…。
あんまり性に合ってないんだなー。人ごみが…。ついになにもせず年賀状の返信を書いただけの一日でした!
明けましておめでとうございます。
          投稿者:ayano 投稿日:2003年 1月 1日(水)23時21分28秒
先生、明けましておめでとうございます。今日新聞に載っていた先生の記事読ませて頂きました。今年もご活躍期待しております。僕は今年こそ何か充実した1年にしなければ…と思いつつ恐らくあっと言う間に1年が終わると思います。これでいいのでしょうか?僕のかみさんもアロマグッツを使ってますがトイレ臭くて僕の鼻に合いません。ではまた。
こんにちは!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 2日(木)12時14分02秒
新聞見ていただけましたか?とってもうれしいです。
かなりの分量ですよね。元旦の新聞って。だからあのページって見るのかな?
カラーページでしたからね。見ていただいて本当に感謝いたします。
元旦もきょうもアロマどころではなく、やっぱりばたばたしています。元旦は穏やかだった雪もきょうはおもいきり積もり、いま雪かきをしました。
まだ積もりそうですねー。1回やると汗びっしょり。化粧もとれまくり、息も絶え絶えです。
よっぽどみんな体力があるんだな。と感心しています。
体力作りだと思って頑張ります!
思いきり吹雪!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 2日(木)23時20分01秒
雪かきの後、思いきりまた降りました!
昼の労力はなんだったのかな?
天にためされているようなふりっぷリ。明日の朝がまた思いやられます。
明日から弘玄展です。
お近くの方は弘前中三にどうぞお越し下さいませ。
明日はきもので頑張ります!
3日〜5日までです。
会場の入り口にわたしの作品はあります。どうぞ見落とさないでね。
  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 3日(金)07時59分37秒
〇第51回独立書展
   2003年1月1月11日(土)〜17日(金)
   上野 東京都美術館

   入館 9:00〜16:30(最終日14:30まで)
のご案内を柿沼康ニさんからいただきました。そうですねー。もう新春の展覧会は目白押し。見に行けなくて残念です。
柿沼サンは大作選抜作家として超大作「一」(4×5m)を発表したそうです!
みたいですね。お近くの方は是非どうぞ。走りながら今年は愛をテーマにすると決意したと言っていますが、わたしは何がテーマかな?生かな?念かな?まだ漠然としています。
きょうから弘玄展。いまから着物をきます!
艶やかな岩木山  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 3日(金)23時53分18秒
すごい耀くような天気でした。
山が雲一つ無くしっかりと美しく見えました。
展覧会も盛会でセレモニーも無事終了!
たくさんの方々にいらしていただきましてありがとうございました。
明日も頑張ろうっと。
シャーベット  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 4日(土)20時48分49秒
道はシャーベット状態で、状況が悪く走行が大変でした。
きょうもたくさんの方々が弘玄展にいらしてくれました。
100円ショップが、中三の真向かいにある紅屋の三階に出来ました。
全フロア―貸しきりで楽しく拝見いろいろなものが100円でびっくりしました。
なにも買わないつもりが…。いっぱい買っちゃった。封筒ばっかり。
英会話本やCDも100円で…つい買い込みました。
雪かき  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 5日(日)13時38分17秒
すこしいいかな?と思うとやっぱり甘い!
きょうも吹いています。雪がシャーベットの上にまた積もり、固いところと柔らかいところがあって体力をほぼ雪に奪われているような…。
きょうで展覧会も終わりです。
でもまだ雪であくせくしまくっています。
積雪!!!!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 1月 5日(日)15時37分55秒
本日は、目を覚ますと30cm近い雪が!!!!!!!!!!
1時間余りかけ除雪をしました〜お正月の浪費で、小遣いも底冷え状態・・・・・・
これからしばらく、年末年始に録画したテレビ番組鑑賞で日々を過ごします〜(^_^;)(^_^;)(^_^;)(^_^;) 
寂しい〜〜〜
ああ  投稿者:BLUE DESTINY 投稿日:2003年 1月 5日(日)20時52分45秒
行けませんでした、弘玄展。残念・・・
ホームページにも色々載りますかね?それを楽しみにしてます。お疲れ様でした。
  http://www5d.biglobe.ne.jp/~nemu-f/
ああ、終わった!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 5日(日)21時43分30秒
弘玄展も無事終了しました!
写真の整理しなくっちゃ。
たくさんの方々が御越し下さいました。ありがとうございました。
おいおいホームページでもと思ってます。すこし御時間を下さいませ。
来年度の4月27日から29日までは、従来の弘玄展は企画展になりました。
「七回忌によせてー師佐藤中隠を書く」
と言うタイトルで師匠の俳句や詩や小説などから言葉を選んで作品を制作いたします。
春の展覧会もどうぞよろしくお願い致します。
ヒイー。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 6日(月)09時52分12秒
雪かきはまだまだ続く。
汗びっしょりにはなる。かなりいい線いってんじゃあないかな?と体重計にのるが…?
効果どころか??よーくみたら、筋肉がついていた!
あけましておめでとうございます。  投稿者:静波 投稿日:2003年 1月 6日(月)12時28分36秒
あけましておめでとうございます。
夫と私の実家を渡り歩きやっと自分の家に戻ってきました。C=(^◇^ ; ホッ!
狭い社宅だけどやっぱり落ち着くー。(笑)
こっちも雪降りました。
と言っても北の人に言わせたら笑えそうなくらいちょっぴりです。(^^;;

実は・・・
実家に帰る前に「じょっぱり」頂きました!
おいしくて・・・・( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
夫と二人であっというまに飲んじゃいました。(^^;;
つまみは忘れちゃったけど、おいしいお酒ってつまみなくてもいくらでも飲めちゃうんですよね。
ご馳走様でした!

そろそろ創玄展・・・
子供が冬休みで家にいるからどうしても集中できない・・・
早く学校に行ってくれないかなぁ・・・(笑)
創玄展  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 6日(月)16時17分10秒
そうですね。
学生の指導にあけくれてはいるものの、肝心の自分の作品は何も無い!
ばたばたと1月が過ぎます。
こちらの締め切りは1月17日。早いんです!
でも雑用が全然かたづかないーー!
ごみパニック  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 7日(火)08時28分04秒
朝早く目覚めてしまった!
遅く寝たからもう少し眠っていたかったのに、なんだか眠ってない感じがして後味が悪い。
ごみパニックのせいだ!
年末からやけにごみがたまっていて、恥ずかしいので誰も出ないうちから出したいという一念が暗いうちからゴソゴソと歩かせている。
まるでゴキブリのような自分にうんざりしている。しかし結界はバッチリだ!と思った瞬間、自転車でシャーっとわたしの生徒が…。暗いから分かるまい。と思ったのは浅はかだった…。
「おはようございます!」
「おお!新聞配達も大変だねー。」
おめでとうございます  投稿者:東 美緒 投稿日:2003年 1月 7日(火)12時19分50秒
先生、あけましておめでとうございます。大学在学中はあまり見ることができなかったのですが仕事がら自由にHPを閲覧できて十分に楽しんでいます。昨年の作品を見させていただきました。やはり個人的には若菜展と合同展の展示の様子、準備の様子がおもしろかったです。苦心した様子がとてもよくわかりました。
今後ともみなさんの更なる発展を願っています。
お久しぶり!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 7日(火)19時07分42秒
元気でしたか?
頑張ってるんでしょうね?
でも、こうやって話しができるなんて感激です!
この前は、部員で3時頃まで忘年会をやってましたよ。
来年はどうなるかな?年々環境も変わって行くんですよね。
また遊びに来てねー!
逃避行  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 7日(火)22時51分42秒
明日の早朝にはもう津軽を離れています。
すこし遠出しますが、掲示板はどこにいっても携帯でチェックしています!
ゴキブリ生活はまだまだ続く!
誰もわたしの結界は破ることはないっ!
いってきます。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月 8日(水)06時08分32秒
すこし家を離れます。
なにかありましたら、携帯の方に連絡して下さいね。
飛行機は飛ぶかな?
行って来ます!
どちらへ???  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 1月 8日(水)16時47分19秒
舜英様は津軽を離れ、どちらへ飛行機でご出発に????もしかして海外旅行??????????????
ダイソー  投稿者:小西 投稿日:2003年 1月 9日(木)12時08分22秒
ダイエーの3階ダイソーで葉っぱや花びらが入った高級和紙なるものを買いました。
ちょっとお勧めです!
  http://www.si.hirosaki-u.ac.jp/~gs02413/
どこに?  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2003年 1月 9日(木)19時47分48秒
舜英さんは、どこにいらっしゃるのでしょうか?
キット暖かなところでしょうね。反対かな? 北国に住む私は、いまころは暖かな地方にあこがれてます。
今日は札幌も6℃近くまで気温が上昇して、もずいぶんと暖かな日でした。
おんな村  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月10日(金)20時06分17秒
おんな村というところにいます!
ふふふ。。。
おんな売店、おんな店。
みるものみんな珍しい!
さてここは…どこかわかるかな?
  投稿者:小西 投稿日:2003年 1月10日(金)23時21分35秒
もしかして、沖縄ですか?
  http://www.si.hirosaki-u.ac.jp/~gs02413/
めんそーれ沖縄  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月11日(土)12時59分51秒
あったかーい!
ていいなー。
薬草風呂につかりました。
EM立県という看板が大きく出ていました。さすがに健康食品の店がずらり!
食べ物もおいしい!っていうより珍しい!
めずらし物大好きです。いろいろ食べました。
まずは帰って来ましたので、お知らせ致します!
お騒がせ致しました!無事ですっ!
なんと〜  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 1月11日(土)21時59分34秒
舜英様!!!南国の地、沖縄でリフレッシュですか・・・・・・・・
なんと、怨めしい〜・・・いえ間違えました羨ましい〜〜
私は、厳寒・豪雪と冬の戦いの日々を来るべき春を迎えるため孤軍奮闘???しています。
でもこの時期南国は良いですね。。。どうぞ、めんそーれ沖縄を満喫してください!(^^)!!(^^)!!(^^)!
お土産は、北国に冬を乗りきるために、沖縄の古酒でも?????ナンチャッテ(^_^)v(^_^)v(^_^)v(^_^)v
沖縄から戻ったあとの、沖縄日記の掲示板報告を待っています〜(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)
ただいま!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月12日(日)09時24分36秒
思い立って行ってしまいました。
しかしよかったなー。
安いし、暖かいし、天気は最高!食べ物はおいしい。
ホテルはすごい!こんな格安で、こんなゴージャスな旅はもうない?な。
「レンタカーでお気軽沖縄」というフレースが気に入った!
それも青森から沖縄まで、ホテル・航空券・レンタカー・朝食付きなのに、全部で48200円!
本当かな?と思ったが本当だった!
ホテルもレンタカーも全然期待してなかったー。
ねむれたらいい!のだ。わたしなんかは…。しかし想像を絶するほどの贅沢さ。
この時期、よっぽど暇なのか?人もいない!観光地も閑散。こんな楽園は二度とない!
あまりのシアワセに我を忘れる。
あれは夢ではなかったか?と思う。
少しずつ思い出してみます。

きょうは吹雪。さっそく雪かきだ!やはり沖縄はつかのまの夢…だった。
夢と現実  投稿者:松太夫 投稿日:2003年 1月12日(日)19時04分44秒
散歩がてら近くの書道展に行きました。筆以外のもので書かれたものが多かったです。割り箸、歯ブラシ、蕎麦の乾麺、木の枝、指、猫のしっぽ・・・こういう技術を使うのも、すべて基本が出来てからなのでしょうね。 先生は如何思われるでしょうか。

沖縄といえば、札幌にいた時、二月に行ったことがあります。北国の人間は沖縄へは、冬に行くのがいいでしょうね。あのギャップ(北国の空港に降りたった)は結構感慨深いものがありますね。ホント、つかの間の夢という感じですから。
そうですね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月13日(月)11時07分26秒
返信が遅れて申しわけ有りませんでした。
コンピューターの動きが悪く、どうもまたまた容量がいっぱいかな?
データ―が消えないようにメンテナンスしたいと思います。
あぶない、あぶない。

さて、「芸術の源は線である」という観点から、わたしはいつも思考します。
いろいろな素材で書くというのは、線を研究する過程で、体験として必要だと考えています。
表現の可能性を試行し、発表したのなら意味もあるのでしょう。完成作品がどうであったかは、さだかではありませんが、奇をてらうだけの発表であれば、ただのファッションショーになってしまうでしょう。素材でどう表現できたがが興味深いところです。
消化してこそ芸術になりえるのでは、と思っています。
当然基本が中心となりますから、かえって難しい素材ではありますよね。
楽園の誘惑  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月13日(月)19時17分35秒
思い立って出発することから3時間後には、もう南国にいた。
荷物もなにもなく、ただ着替えのみ。
なんの知識もなかったので、ひたすらに機内では「るるぶ」を読む。
食べる楽しみもあまりない。ただゆっくりしたかっただけだ。
しかし元来フィールドワーカーだ!あちこちにチェックポイントができる。
機内サービスにはフルに応じる。客がいないせいか、ジャワティーが何度も注がれる。
いつもは爆睡するわたしだが、未開の土地にはさすがに緊張したのか、受験勉強並みの集中力で「るるぶ」を読破した。
空港には、準備よくもうレンタカーの店員がわたしを出迎えてくれた。わたしには不似合いなトヨタの高級車を貸してくれた。なかなか落ち着かない。いつもは軽自動車なのだから、ちょっと贅沢だなー。と思いながらもかなり悦にいった。
「カーナビ」がついている。しかしそんなものをいじったこともないので、かなりてこずった。
あちこちいじって、いろいろに画面は変化した。
なかからCDまでが出て来たり、動かなくなったりと、スマートに発進もできなかった。
店員が不思議に思ってきてくれたので、恥を偲んで聞いた!聞いてよかった!
これがすごい!いちいち説明が入る。
「700メートル先、右方向です。」
そんな先まで、ていねいにご案内するので、もう完全にわたしは「カーナビ」のしもべと化した。
あやつられるままに、ホテルにつく。
店員さんが親切にホテルをインプットしてくれたからだ。
わたしの予定は大きくはずれ、その日はホテルの薬草ブロにひたすら入ることになるのである。
まあ、これもいっかー。
御教示恐れ入ります  投稿者:松太夫 投稿日:2003年 1月13日(月)19時50分00秒
ご多忙中お答え有り難う御座います。昨日の作品展は、個人のグループの発表らしく、1人3作品くらい出しているのですが、そのうちのひとつをそういう変わった手法で書いていました。
まぁ、美術作品としては、なかなか面白いとは思いました。真面目に取り組んでいるグループとは思うのですが、『牛乳』で書いてあったのは一寸やり過ぎかと(綺麗なんだけど)おもいました。
やはり、書は墨の濃淡の美しさが命だと思うのですが… 今後も何か御座いましたら御教示頂けましたら幸いに存じます。
ご教示だ何て…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月13日(月)22時09分10秒
恐縮至極。ご教示などどいう感じではありませんので、恥ずかしいです。
勝手な意見ですから、怪しいと思ってくださいませ。
わたし、かなりアタラシ物好きですが、やはり正攻法がすきかも?
価値基準によって、良し悪しも推移しますよね。。
チャンプルー  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月14日(火)16時03分44秒
やはり沖縄といえば、チャンプルー。
ゴーヤーチャンプルー。パパヤーチャンプルー。等に目がいく。
炒め物というかんじ。市場に散歩に出かけると、そこはさすがに活気があった。
すこしお腹がすいたので、市場の二階にある食堂にいった。
おにいさんが親切にいろいろ教えてくれた。
沖縄そばとチャンプルーといったら、「大過ぎますよー。」という。余計なお世話だ!とも思うが素直にチャンプルーだけにした。
ご飯も味噌汁までがついて来た!それなのに400円!安い!
それだけで充分お腹がいっぱいになる。
沖縄そばはおあずけになった。
市場で朝鮮にんじんのつけものがあったので、寝酒のつまみに一本買った。
何を見ても珍しいー。
笑い話  投稿者:松太夫 投稿日:2003年 1月14日(火)22時52分57秒
以前沖縄に行った時、気にいったお店があり、後で又来ようと思いました。そこで店の名前を覚えようと思い、入り口に『メンソ−レ』と書いてあったので一生懸命その名前を覚えたのですが、その後どこの店に行っても『メンソーレ』と書いてあります。
もうお分かりのとおりです、ハイ。やはり旅行に行く時は、その土地の言葉を勉強してから行きたいですね。
すごい雪でした。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月16日(木)02時47分45秒
出勤しようとしたら、出れませんでした。雪です!あんまりです。
一気に積もりましたよー。
これでは沖縄なんて遥かに遠くなります。
さとうきびジューすも、椰子の実ジューすも、アセロラジュースもなんか遠くなりました。
ジュースもおもしろいけど、お茶もいけます。変わっていておもしろいんです。
ゴーヤー茶とかウコン茶とか、いつもは飲まないようなシークワ―サージュースまで、毎日変り種で飲んでました。沖縄そばも遠くなったなー。

積雪は車に積もった量から言って、50センチくらいかな?
雪かきマシーンに変身!
ただいま腰を鍛えてまーす!
ただ今、ほぼ復活〜
          投稿者:北海道の鎌田です。 投稿日:2003年 1月16日(木)17時00分04秒
今年の風邪は辛いです〜14日から寝込み、ただ今復活しました・・・・・
明日は仕事に行く予定です。昨日の気温は-30℃を越えるし、この1週間は悲惨でした(^_^;)(^_^;)(^_^;)
みなさんも、風邪に注意しましょう〜本当に辛い〜〜です〜〜
気を付けてね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月16日(木)17時21分05秒
マイナス30度という気温は想像を絶します。
寒いというより痛い!のでは?
人間の動ける範囲を超えているような気がしますが…。強い人間になるでしょうね。
風邪ははやっているようですよ。
きょう検診で病院にいったら、すごい人でした。
それに若い者もいない?のはどういうことかな?
インフルエンザはつらいようですね。しっかり休んで直してくださいね。
風邪の引き始めに、わたしは葛根湯を飲んじゃいます。
疲れたら、あのにんにく球です!
バッチリですよ。
ご無沙汰していました  投稿者:半硯子 投稿日:2003年 1月17日(金)07時47分26秒
お久しぶりでございます。沖縄に行かれたとのこと、活動的(ものすごく忙しい?)なんですね。さて、私は足を踏み入れたことがないのでお伺いしますが、おいしいジュースや苦い炒め物のほかに、「沖縄の書」「琉球の書」というのはありましたか?
実は。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月17日(金)10時04分00秒
うれしいことをお聞き下さりありがとうございます!
琉球と中国の交流は1372年(明治12年)に沖縄県が設置されるまで約500年も続きました。
琉球で国王が代わるたびに、中国皇帝は使者をつかわし、首里城で即位式を行わせたそうです。
かつて首里城正殿の二階には、皇帝から贈られた書を扁額に仕立てて9枚掛けていたようです。皇帝が即位したお祝いや古希のお祝いなどの時に、自ら認めた書を琉球に贈っていたのです。
これを琉球の人たちは、大事に扁額に書き写して漆を塗り、金箔を貼って正殿二階に掛けていました。そのうちの3枚が蘇ってかけられていました。
「中山世土」ちゅうざんせいど(中山は代代琉球の国であると言う意味)
「輯端球陽」しゅうずいきゅうよう(琉球が幸せであることを祈っている)
「永祚瀛ぜん」えいそしゅうぜん(ぜんという字がどうしてもでない!ごめん)
        (海の向こうにある琉球を永く幸いに治めよ)
大抵は沖縄戦で焼失したらしく、最近やっとこれらが復元されたようです。
首里城も復元なので、真新しくきらびやかでした。独特の異文化の匂いのする建物でした。
城壁や作りは万里の長城の雰囲気がありました。
写真で見るとかなり風化したり朽ちているようでしたが、まだまだ復元の作業は継続しているようでした。
玉や宝石のちりばめられた王冠や台座など、朱塗りの建物や調度品の数々はみごとですね。
しかし撮影も禁止でしたので、すべて目の中だけにとどまっています。
復元にあたっては中国の紫禁城で、皇帝直筆の扁額や古文書の調査をしたらしく、調査で得られた皇帝の直筆の偏や旁を分析して筆跡を推定し、落款は皇帝の扁額の印影を参考にして復元したようです。朱漆に金の文字で、周囲の額木は黒漆に炎の珠を取り合う龍を箔絵で描いた模様にしています。たったこれだけでも大変な研究と労力をもって復元されたようでしたよ。
このほかは、まったく資料が残っていないらしく目にする事はありませんでしたね。
戦争の悲惨さを物語っていました。
センター過去問  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月18日(土)21時42分54秒
仕事が終わったアトのコンピューターは格別に楽しい!
食べることも忘れ、風呂にも入らず、掲示板に直入する!
…しかし…だれも書きこんではいなかったが。
さて、何を書こうかー。と考えるひとときがいい。たいした変化もない一日ではあったが、きょうはセンター試験だったので、先日買った「センター試験過去問14年分」と言うやつを見た。
代々木ゼミナ―ルが一押しだが、すべて売りきれ。2番目に目当ての教学堂の過去問を買った。
分厚い!学生に「何が悲しくて、そんなものを買うんですか?」
「また問題解くの?」とか、さんざんにばかにされたが、「なんとなく趣味。」とでも言っておいた。話題性という面子もあるのだ!
きっと解けそうもないのだが、見栄はハル。どのくらい解けないか分かるのもいいんだ。と納得している。
お年玉年賀  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月19日(日)20時37分57秒
4等が15枚!当たりました。
明日にでも切手に変えようっと。
1等はとうにあきらめてはいるものの、ついついじっくり調べています。
数字なんか暗記したくもないけど、なんども反芻したため、きょうは記憶に残ってしまった。
夢にみるかも?
すごい確率!  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2003年 1月19日(日)20時50分39秒
4等が15枚とはすごいな。キット今年は良いことが、たくさんありますよ!!!!!!

琉球と中国の交流もずいぶんと永い歴史があったのですね。戦争がなければ、沖縄(琉球)の文化も完全なもので残っていたわけですね。
ああ。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月20日(月)05時25分43秒
深夜のニュースでは重大な発表があると言う。
もしや?貴乃花が…?
遊んだ付けが回り、このごろは夜なべ仕事が続く続く…。
良い事あるのかな?今年は?
そうだったのか。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月20日(月)20時44分37秒
やはり深夜の情報は本当だった。
親方が貴乃花の家に行ったんだ。
深夜にその報道があったので、ビックリした記憶がある。
決断するのに大変だったろうな。
痛痛しくて記者会見は見れなかった。

最新号の「墨」を見て気持ちを紛らわした。
しかし今月の『墨』は面白かった。
わたしの研究はなんだったのだろうなどと思ってしまう。詳しい資料に感嘆した。
あの大変な収集と時間と解読の労力を思い出した。データ―の集積力がすごいんだよなー。
きょうも雪  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月21日(火)09時05分12秒
貴乃花のこと、どの新聞でももちきりでしたね。「巨大な影響力」と評価したのは中国新華社でした。
北京の国営通信・新華社は20日の記事で「日本の相撲は1990年代に“中興”現象が起きたが、これは貴乃花の巨大な影響力と無関係ではなかった」と書いています。
新華社電は日本国内ではこの日、「相撲界を長年しったしてきた」貴乃花の引退を「嘆き悲しむ声が巻き起こった」と伝えていました。
本当にそうですね。でも本人は、「すがすがしい気持ちで、心の底から納得している」と語っていたのが印象的でした。潔く謙虚な語りで一段と好きになりました。
はー。
きょうの津軽は雪です。冷え込んでいます。自宅は−0.8度です。
−30度の北海道に比べたら寒くはない!と言い聞かせて頑張っています。
巣?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月21日(火)21時23分55秒
寝室の屋根裏になにかいる!
カーテンを開けたら、なにかと目が合った。
驚いて向こうも引っ込んだ。
春を待つ鳥の巣かな?
人名漢字  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月22日(水)01時04分22秒
森山法相が面白い発表をしましたよね。
 「現在、人名に使える漢字は、人名用漢字285字と、常用漢字1945字の合計2230字。法務省は「国民が納得する新しい人名用漢字の選定基準を定めたい」としており、285字から一挙に1000字以上に増やす案も出ている。」
と言いますが、どんなものでしょうね?人名用漢字は、1990年に118字が追加され、97年に「琉」の一字が加わって以来、見直されていないけど、「もっと増やしてほしい」という国民の要望は強く、最近、「芭」「庵」「駕」「柏」「櫂」などの漢字を認めるよう、親が行政訴訟を起こした例もあります。
 「例えば、現状では「漱」「港」「蒼」は使用できるが、「湘」「湊」「槍」は使用できない。その理由ははっきりせず、人名用漢字の選定基準が不明確だと指摘されていた。法務省は、これまで人名用漢字の見直しを検討してきた法相の諮問機関「民事行政審議会」が2001年の省庁再編で廃止されたのを機に、新基準を作ることにした。」
と言っていますが、どうなるのか少し楽しみです。
 今のところ、パソコンなどで広く使われている「JIS漢字」(第1、第2水準で計約6300字)の中から、使用頻度が低く、読みにくい漢字を除く方法などを検討している。そうですが。。。
焼きりんご  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月22日(水)22時36分01秒
りんご   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小4個 (800g)
バター   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  40g
砂糖   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  40g
シナモン   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小さじ1
シナモンスティック   ・・・・・・・・・・・・・  4本
アルミケース   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・  4枚
  --------------------------------------------------------------
(作り方)
1. りんごは皮をきれいに洗い、フォークで皮に数カ所穴をあけて、芯をくり抜く。
2. バターは小さく切っておく。
3. 混ぜ合わせたAと2を4等分して1の芯をくり抜いた穴につめ、それぞれにシナモンスティックをさす。
4. 3をアルミケースに入れ、ふちの少し高い皿に入れて付属の皿(オーブン加熱用)にのせオーブン
  200℃で40〜45分に焼く。
さっそくやってみました。思ったよりうまくできます。おいしいよ。
ペクチンたっぷりで痩せそうですね。
晴れています  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月23日(木)09時37分28秒
朝はいい天気です。午後から崩れるようなので、蟻のようにこまごまと動いています。
集中して作品も書きたいので、朝からハイモードに入っています。
短歌も作ったし、急いで出さなくちゃ。
焼きりんごですか  投稿者:BLUE DESTINY 投稿日:2003年 1月23日(木)11時13分04秒
焼きりんごは時間がかかるのがネックですね。喫茶店なんかで出すところがありますけれど、どうやって短時間で調理してるのか不思議な私です。
ところで、りんごのジャムもおすすめですよ。りんご、砂糖大量に塩少々、焦げない程度に水スプーン一杯くらいをいれてひたすら煮る。反射式のストーブがあればすごく楽ですが。ちなみに、ジャムって紅茶に添えても合うんですよ。お試しあれ。
  http://www5d.biglobe.ne.jp/~nemu-f/
林檎ジャム  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月23日(木)13時28分42秒
鍋に林檎とはちみつと白ワインを一緒に混ぜ、火にかけるのもいいですよね。
簡単でね。アクが出るので丁寧に取りながら、弱火で30分くらい煮るくらいかな。レモン汁を加えて火を止め、食べてみたらうーんやっぱり紅茶に合うあう!
あんまりジャムは食べなかったけど、上品な感じでいいですね。
作品も書かずに何をやっとるか!って言いたいでしょ…。
ハイ。頑張ります。ただいま休憩中です。集中しないと乗らないんだよねー。
追い詰められるとケーキとか作る癖…。治ってませんね。
では、やるか!
人間製造  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月24日(金)09時13分17秒
中国の神話によると、
天空と大地ができても人間はまだ一人もいなかった。
女(女+咼)=じょかという女神がとても物足りなく思った。
「せっかく広い大地ができても、住むものがいなくては、本当につまらない。私だって寂しくて仕方がない。一つ人間をこしらえることにしよう。」
そう思って、黄色い土に水を混ぜて、それを練って人間を造り始めた。たくさんの人間を造ろうとしていたから、とても忙しい。一人また一人と造っているうちに体がへとへとに疲れてきた。
「これではかなわない。何とか一度にたくさんの人間ができるように工夫をしなくては、とても体が続きそうにない。」
じょかは、そう思ってしばらく考えていたが、やがて縄を取り出して、それをドロドロになっている土の中で引っぱり回し始めた。
縄にくっついた泥が、ポタポタと落ちた。それが皆、人間になった。
こうして人間の中には、丁寧に土を練って造ったのと、乱暴に縄を引っぱり回して作ったのとがある。いっぽうはなかなか出来がよいが、もう一方はどうも出来が悪い。
賢い者や富んでいる者は、出来の良い人間であり、愚かな者や貧しい者は、出来の悪
い人間であると言い伝えられている。

「黄色い土で造った」というのが、白人でも黒人でもなく、いかにも中国らしい。
中国の神話U 虹の話  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月24日(金)22時55分55秒
中国の神話によると、
虹には、雄(おす)と雌(めす)があると信じられていた。
色が鮮やかな虹が雄で、やや暗い(薄い)色をしているのが雌である。
この考え方は、陰陽説からきているらしい。
そのため同じ虹でも、雄と雌とでは呼び名が違っていた。
雄は虹(こう)と呼ばれ、雌は(虫+兒=げい)。
雄と雌を合わせて「析翳(せきえい)」と呼ばれた。
「虹は陰陽交接の気の形式に現るるものなり」とも言われ、
舜帝の母は、虹を見て、これに感じて孕(はら)み舜を生んだとされている。
少昊(しょうこう)の母も、星が虹のように降るのを見て孕んだ。
このように、虹が現れるのは何かの兆しとして説明された。
また、民間信仰では「虹は天の弓なり」と言われ、
天の皇帝が持っている弓で、帝弓(ていきゅう)とも言われていた。
でも、弓はあるけど、矢がないね。どうするんだろう?
もう一つは、虹が下界の水や酒を飲みに来ると信じられていたことである。
その昔、客人を集めて酒宴を開いていると、にわかに烈しい雨が降ってきた。
みんなが驚いているうちに、やがて空がからりと晴れて虹が現れた。
虹はみるみる空から舞い降りてきて庭の中に入った。
そして、酒宴の席にあった酒をぐいぐい飲んで立ち去った。
雨が降り出して、虹が空から舞い降り、井戸に頭を差し込むなり、ことごとく井戸の水を飲み干してしまったという話もある。
いよいよ20000番  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月25日(土)23時10分29秒
アクセス数もいよいよ20000に突入の予感…。
かねてから用意していました「ひらか限定ワイン」を20000番の方にプレゼントいたします。
試飲しましたが、飲みやすいごくフツウの白ワインです。
ワインずきの方、是非この際狙って下さいね。
準備完了!掲示板でお知らせ下さい。お待ちしています!
!20000番!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 1月26日(日)18時05分25秒
本年の、最初の運試し〜、ガンバって20000番アクセスを狙います(~o~)(~o~)(~o~)
風邪が長引いたり、首の調子が悪くなったりetcと良いことの無かった1月ですが、最後に20000アクセス者になるように、本日より神棚・仏壇etcに祈ります(^_^)v(^_^)v(^_^)v(^_^)v
三選  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月27日(月)14時06分01秒
木村守男知事の当選が決定。
きょうの地元紙は一面に三選が取り上げられている。
対抗馬は弘前学院大学の教授であった。
この前、書道会の授賞祝賀会に知事が登場したときのことを思い出す。

わたしはすこし遅れ気味に会場に到着した。
ちょうどそのころ、街頭ではさかんに選挙カーから知事の声が流れていた。
おや?と思ったら選挙カーはどんどん近づいてきた。
ホテルの方にまっすぐに入り、声は止まった。
その後の知事はご想像のとおり。
祝賀会場開始直前に知事が来場。選挙カーはまた街頭に消えて行くのである…。
やはりすごい選挙への執念。祝賀会は盛大なる人数だったから、かなりの票は獲得したかも?
篠田桃紅個展  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月27日(月)21時16分46秒
風、光、影、匂、そして人の心。
かたちがあるようでさだまらないものを篠田桃紅はかたちにする。
間隙をぬって篠田桃紅さんの作品を拝見した。
風靡な作品でした。
配色も構図も全部好き!
こんなに好きな作家はいません。
青森で見る事が出来るなんて幸せです。
写真は撮影が禁止でした。
とっても残念でした。
風韻はわたしの目の中だけにあります。
1月31日  投稿者:BLUE DESTINY 投稿日:2003年 1月27日(月)21時38分15秒
お手伝いに行くそうですね、K村先生とこのコンサート。私も行きます、ハイ。お会いできるかも?
  http://www5d.biglobe.ne.jp/~nemu-f/
行きます。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月28日(火)01時44分54秒
よろしくお願い致します。
賞状書きのお手伝いをしています。
当日は発声練習のあと、会場に行きます。
お会い出来るといいね。

T先生の追悼文を書いていました。悲しくてなかなか文章が進みません。
四耐四不…冷に耐え、苦に耐え、煩に耐え、閑に耐え、激せず、騒がず、競わず、随わず。
まさしくそんな先生でした。
いよいよアジア大会  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月28日(火)18時00分34秒
青森空港にはアジア大会のために、選手が到着しています。
空港は各国の旗が一列に掲げられています。
地元ではあまり白熱した情報は流れませんが、きょうの北朝鮮選手の来日は一斉に報道しました。
髪をきれいに切りそろえたうら若い女性選手のみの構成。さわやかです。
イメージアップでも狙っているのかな?
チケットは軒並み売りきれのようです。ホテルに一般客と一緒に宿泊するので、オープンに選手は見れるようです。
活躍や話題性にすこし注目してみます。
こちらも!  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 1月29日(水)16時55分42秒
青森は、アジア大会ですね〜。こちらも隣町 名寄市で来月に冬季国体が始まります・・・・
皇族の方も来るので、受け入れのホテルは、各種検査にいろいろな関係機関が来て、大変といっていました。青森も北朝鮮選手団の来日で各関係機関は大変なんでしょうね!!!
図書館も。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月29日(水)22時26分17秒
 青森市の青森市民図書館七階には、青森冬季アジア大会コーナーが設置され、参加国の歴史や文化を紹介する書籍やウインタースポーツの解説本など約五十点が並んでいるんですよ。
 競技を紹介するコーナーでは、「アイススケーティングの基礎」「フィギュアへの招待」など、冬季アジア大会を観戦できる本を展示。また、「東南アジア文学への招待」「イラン文化」といったアジア諸国の文化や歴史に理解を深めることができる書籍も展示・貸し出しされています。
 各国のバッジやオリンピック委員会が提供した帽子、ネクタイ、民芸品なども並んでいます。
吹雪じゃあなかったら行きたいですが、きょうはものすごい吹雪でした。
止むときも有りましたが、寒かったです!明日もそんな感じ…。また雪かきー。
経費も。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月29日(水)22時40分14秒
実は…第五回アジア冬季競技大会は揺れています。
 大会経費が当初見込みの八億円から五十五億八千三百万円にも跳ね上がることが判明して、大変なんです。しかも県による情報収集や経費の算出過程に問題があったことも明らかになっています。ひっぱくする財政下、巨額の負担金をどうするのか。県民の賛同は得られるのか−。などなど大変なことになっています。大丈夫かな。
再び…  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月29日(水)22時48分25秒
 青森市ではフィギュアスケートとカーリングの二競技が行われるんです。
選手・役員の歓送迎パーティーを開くようです。また選手村となるホテルに、茶道や着付け、生け花などの体験コーナーも設置するんですよ。棟方志功や関野凖一郎など市ゆかりの芸術家の作品も展示し、選手と交流をするみたいですね。
選手・役員の歓送迎パーティーの経費も、市が約四百九十万円を負担するそうです。フィギュアスケートは県営スケート場、カーリングは新設されるスポーツ会館でそれぞれ競技をします。選手村はフィギュアスケートが「青森国際ホテル」、カーリングが「アップルパレス青森」です。フィギアはみたいなー。
でも無理だろうな。
知事のセクハラ不倫?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月30日(木)09時01分08秒
週刊新潮はどうやら青森県知事のセクハラ不倫を報じたらしい。
三選のあとにこう言う記事ではいたたまれない。
詳細をかく気にもなれない。
びっくりしたー。

雪かきで朝から運動しました。でも思ったより積もってはいませんでした。
これですこし時間ができたかな?
ふいらあーを買った。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月30日(木)21時53分29秒
新潮をついに予約してしまった。明日入ると言う。
「ふいらあ」という地元情報誌も買った。
おいしいところの口コミやアジア大会特集を組んでいた。
韓国と北朝鮮は同じホテルだ。
地元の大きなホテルに宿泊中である。
テレビで見てすぐにどこだかわかってしまったー。いろいろある建物の中の一番最近建てられた建物である。なかなか興味が湧く。
通販生活を買った。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月30日(木)21時59分06秒
なんと家の炊飯器は、通販生活によると第3位の人気商品に掲載。おまけに蒸し器までが第3位。
ウォ―キングマシーンも3位。家のグッツが随分出ていてなぜかうれしかった。
あんまり買い得かどうかなど考えたことがなかったので、やけにうれしかった。

電動歯ブラシが298円とか598円まで落ちていたのにはビックリした。
さっそく2本ほど購入した。
母の誕生日にでもあげようかな?
電動歯ブラシ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月31日(金)09時15分08秒
昨日買った電動歯ブラシをさっそく使ってしまった。
あまり威力を感じない。これがいいのかなー。あんまりしっくりいかないので、さらに自前の手動歯ブラシで仕上げをした。
ぶるぶる振るえれば、きれいになるってーもんじゃあないよな。
安いからじゃないの?と友人が言う。彼女は9800円のを使っている。
9800円のはキー――ンと磨けるのかな?
値段で震え方が違うのかな?

きょうも新聞で県知事はたたかれていた。
しかしその辺の事実は、ちまたでは周知のことだと言う人もいる。
きょうは、予約までして買った週刊新潮を買うぞ。
私信メールも変更  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月31日(金)09時17分03秒
きょうは、私信に使っているメールのアドレスを変更しようと思っています。
携帯はそのままです。
無事移行できましたら、改めてご連絡致します。
歯ブラシ  投稿者:BLUE DESTINY 投稿日:2003年 1月31日(金)14時16分56秒
歯ブラシは電動よりも手動のほうがいいですよ。機械ですから、細部までは絶対届かないですし、仕上げで結局二度手間と言うことも多いのです。そして、歯茎を傷めやすいのです。加減つーものを知りませんから、必要以上に力が入って歯茎はぼろぼろ、歯もそのうちぼろぼろ・・・
ちなみに、現代人は歯よりも歯茎が弱いそうです。歯茎を磨くというかマッサージをするという概念が不足しており、よって歯周病がものすごいことになっているのです。歯茎から血が出る、と言う人、要注意です。そういう人も血が出るのを怖がらないでマッサージ程度に磨いていればそのうち治るそうです。血流が良くなって老廃物を排出しやすくなるのです。歯磨き粉もあまり使わないほうがいいらしいですよ。以上歯についてでした。
  http://www5d.biglobe.ne.jp/~nemu-f/
やっぱり。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 1月31日(金)22時37分16秒
そうですよねー。しかし詳しいですね。
びっくりしました。
おもわず、このままいくと9800円のを捜したかも?しれません。
貴重なアドバイスをありがとうございました。

きょうのコンサート6年生の作曲はすごかったですね。
感性豊かでびんびん感動しました。
姿を見かけられず残念でした。駐車場は混雑で、何時間も入れなかったんですよ。
やっと後半を聞く事が出来ました。

きょうの週刊新潮は朝の5時半には売りきれたそうです。
駅のおばさんが言っていました。
やはり県内は飛ぶように完売したようです。予約したので、しっかり拝見しました。
その内容は大変に〇〇〇でありました。
あまりの〇〇〇さにあきれています。
本当なんだろうかー。というくらい〇〇小説のようです。
クリントンと横山ノックをたしてニで割ったような〇〇でした。後味わりー。

これから新しいメールに変換すべく、すこし格闘してみます。
できるかな?

芳名帳の記録 8     芳名帳の記録 10


ご覧いただき、ありがとうございました。

最新の 芳名帳最新の芳名帳へ   芳名帳の記録



表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ



.

.