表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある芳名帳の下層にある 芳名帳の記録   芳名帳 - 最新の記事最新の芳名帳へ

芳名帳の記録

― 16 ―

( 2003.8 その1 )

この芳名帳の記録は、芳名帳の記録 15 の続きです。
書き込んでいただいた多くの方々に心から感謝いたします。

※ 古い内容から順に表示しています。
   外部リンク、投稿者のメールアドレスは、記述された時点のものです。

最終行へ最終行へ



ビタミン  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 1日(金)00時06分00秒
AとCって、どうちがうの?
PとHって、どうちがうの?
野菜って、結構高いよね!
先生って  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 1日(金)00時11分19秒
犬だったのかー。
うさぎも好きー。
私は、さるかな。
きょうから。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 1日(金)08時38分46秒
きょうからねぶた祭りですね。
今までゆっくりとねぶたを見ることもなく、過ごしてきました。
たまには見たい気分です。
勇壮なねぶたが夜を彩るのをみたいです。
五所川原の立ちねぶたも見たいなー。
青森は混んでるだろうな。
こちらも。。  投稿者:北海道の鎌田です 投稿日:2003年 8月 1日(金)17時18分07秒
本日より、我が町風連も、お祭りです〜これから近隣が連続にお祭りとなります。お盆まで各イベントがつづき毎日、退屈しない2週間の始まりです(^_^)v(^_^)v(^_^)v
ねぶた祭り  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 1日(金)18時02分05秒
今日は暑かったですね!けど、会社の中は涼しかったです。。
五所川原は、3日が花火大会で、4日から8日まで立佞武多の運行だって。
去年、青森に行ったけど、混んでました。運行の横を通って、チラッと見たでけなので、ちゃんと見ませんでしたが。ねぶたが目的ではなかたので。雰囲気だけ楽しみました。もったいなかったなー。
来週は、会社見学をしにたくさんの会社の人達が出張にやって来ます。はっきり言って、会社見学でなく、ねぶた見学です。ホテルは、すでに満杯です。出張費で来るんだから、羨ましいです。遊んで、お金貰うんだから。まったく!
五所川原も大変混みますよー。
☆だから、私の立佞武多を見に来る?☆ ←これは、冗談ですから。ひいたりしないでね!
訂正です  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 1日(金)18時29分07秒
4日から7日までの運行でした。
私も、実際、立佞武多運行を夜に見ましたが、迫力ありますよー。
混んでしょうがなかったですけど。首も少し疲れます。
それでは。
ねぶた見ちゃいました。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 1日(金)23時25分45秒
きょうは、忙しいとはいいながら、ちょっとねぶた運行の弘前版を見ちゃいました。
全部ではありませんでしたが、なかなか勇壮でよかったです。
ものすごい人垣で、かなりの見物客がいました。
大きなねぶたも、上の電線を気にしながら、小さくなったり、上に伸びたりものすごく工夫が凝らしてありました。
太鼓の音がどんどんお腹に響いてきました。
映像がうまく写っているかしら?
結果がよければアップします。
この勢いで、あすは平賀町のねぶたを鑑賞します。
ごめんなさい  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 2日(土)00時46分25秒
メール届きましたか?
今年の弘前ねぷたは、今までで、一番大きいのがでて、しかも数も多いんですよね。
小学校の頃は町内でねぷたを出した時は、灯篭をかついで参加したんですよー。
先生、今は、創作に励んでるだろうなあ。
無理しないで下さいね。
私は、先に寝ます。おやすみなさい。
ねぶた祭り  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 2日(土)09時44分56秒
ねぷたまつり
生が一番ですが、ねぶたの映像をすこしお届けいたします。
なんたって動いていくので、美しく撮るには大変です。
実際はもっと明るくもっとにぎやかなんですよ。
きのうは、あんまり寒くもなく、夏のような雰囲気が出ていました。
きのうは暑かったんです。
おかしいですね。まるで祭りにあわせたみたいでした。


ありがとうございます  投稿者:kyoshi.k 投稿日:2003年 8月 2日(土)19時29分14秒
ねぶたの映像をありがとうございます。
平賀町も「ねぷた」なんですか。そういえば青森と弘前に観に行ったとき、太宰の生家のある金木町に行ったのですが、帰りに黒石でも・・・ この時期、青森県内はねぶたとねぷたで一色ですね。
鏡絵  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 2日(土)22時50分48秒
ねぷたまつり
弘前は「ねぷた」と通例呼んでいます。
映像のつづき。。。調子に乗ります。
きょうは、盛んに創作活動に熱中し、平賀のねぶたは見ることができませんでした。
雨模様でした。
明日は晴れるかな?





送り絵  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 2日(土)22時58分44秒
ねぷたまつり
ねぷたは前が鏡絵、後ろを送り絵といいます。
前は勇壮な武士の絵が描かれています。
感動するのは、タイトルで三国志や中国の歴史からとったエピソードをねぷたに描いているものが多く、奥深さを感じます。
後ろは大抵見返り美人などの女人が多く、表裏で動と静を表しているようです。
どう?昨日の写真よりはよくなりましたか?
よくなりました  投稿者:kyoshi.k  投稿日:2003年 8月 3日(日)08時35分57秒
解説を入れてくださり、ありがとうございます。鏡絵と送り絵があったのですね。表裏で動と静を表しているとは・・これは人に教えてあげたいな。
解説が入った分だけ、よくなりました。
花火大会  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 3日(日)18時41分38秒
今日は、雨が降ったので五所川原の花火大会は延期になりました。
去年も雨が降って一週間延びたんですよ。
立佞武多は8日までした。やっぱり、いんだ。

メール届きました。
ありがとうございました。
芳名帳に、写真はどうやっていれるの?
先生にメールで直接送ればいいのかなあ。
弘前ねぷた  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 3日(日)19時12分21秒
写真のねぷたは、横のところに栄町って書いてある?
違うかなー。私の実家のある所で〜す。
実は、舜英先生が書いてたりして。先生、書いてみるのもいいかも。
弘高ねぷたの時は、私、書きましたよー。
自分の書いたのが運行されると、記念になって、なんか良かったなあー。
栄町といえば、康安外科があります。
院長の鳴海康安先生は弘高OBです。
鳴海病院の親戚だそうです。
ちなみに娘さんは私の同級生でした。今はどうしてるか、全く知りません。
康安外科が、なんか今度の日展弘前展の事務局になってるみたいです。
舜英先生、いらっしゃるんですかあー
入場招待券、届いてたらちょうだ〜い。ネ!(だめか)
(無題)  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)00時30分33秒
今帰ってきましたー。
きょうは平賀ねぷたを見てしまいました。
弘前と違って、知ってる人が出ているので、かなり親近感を感じます。
地元のねぷたになると、もう応援で大変です。
掛け声まで挙げてしまいます。
だから、地元は見ていて楽しいですね。

> 芳名帳に、写真はどうやっていれるの?

【自分のホームページがある場合】
自分のホームページの容量の中に該当ファイルを転送し、上の「利用可能タグ一覧」を参照して、書いて下さい。
※ この場合、最大でも 20KB/1枚 にして下さい。 20KB/1枚 を超える画像を掲載された場合や
  一回の発言で複数枚の画像を掲載された場合は、 該当する発言を削除させていただきます。

【自分のホームページがない場合】
デジカメで撮影した画像であれば、鎌田舜英 (brush-art@nifty.com) 宛にメールに添付し、
その旨を記して、送って下さい。 書き込むアドレスをご連絡します。
プリントした写真等の場合は、スキャナー等でデジタル画像にしてから送って下さい。
この場合、最大でも 500KB/1枚 ぐらいのファイルにして下さい。
こちらで画像を加工した上で、書き込むアドレスをご連絡します。
今日は暑いです。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)11時54分49秒
学校から書き込んでいます。
すごく暑いです。
今原稿の下書きがなんとか完了。
むしむしした中で、仕事をするのはつらいものがあります。
はたして学校から書き込めるかな?
お試しね!
こんばんは  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 4日(月)18時14分12秒
お手数おかけしております。
写真の件、ありがとうございました。
投稿したい場合は、そのように致しますので、よろしくお願い致します。
また、立佞武多の写真等、送らせて頂ければよろしいのですが、なかなか行けなくて、歯痒い思いをしております。
花火大会は、9日だそうです。
先ずは、お礼にて失礼致します。

先生、怒ってますか?
見捨てないでね!
ねぶた!ねぶた!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)22時52分14秒
青森ねぶたまつり
きょうは調子に乗って、思い立って青森まで行ってきました!
何十年ぶりかで??ねぶたを見ました!
今まで地元にいても、忙しくて見ることはありませんでした。
今年は見ているのが不思議でたまりません。
仕事が変わったせいかな?
すごく幸せです。
昔大きく見えたねぶたは、今見るととても小型に見えました。沿道が広いせいでしょうか?また、昔輪になってはねた「跳ねと」も今はロープに囲まれてその中でだけ跳ねていました。記憶とはかなり変わっていました。
気温も最高。人手も最高でしたね。でもちゃんと見ることができました。
昔人の頭しか見えなかった記憶も、もう古い記憶なのですね。
生きていた棟方志功が、祭り期間は盛んにテレビでねぶたといっしょにはしゃいでいたのも、今は生誕100年とかで、看板にまでなっていました。
ものすごい時間の移り変わりです。
太鼓の音が祭りの決め手ですね。
平賀の音は正調とそうでないのとは、音で盛り上がり方がぜんぜん違います。
青森も太鼓の音で決まりますね。
また、最近はねぶたの出来不出来も、注意するようになったので、見ごたえがあります。
どんな題材を使ったのかもすごく興味がありますね。
だから、見ていて飽きませんでした。

??りゅうほうちゃん??
怒ってるって??何にも怒ってませんよ。
気にしないでね。
うしろの絵  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)22時54分10秒
青森ねぶたまつり
凝ってましたね。これは。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)22時55分21秒
青森ねぶたまつり
これは。。横。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 4日(月)22時59分41秒
青森ねぶたまつり
動いているので、なかなかうまく撮れませんでした。
これは横からみたねぶたです。
絵師がいて、それぞれ違った個性を演出しています。
毎年定番の絵師や、新進の絵師。その道を極めている絵師の作品などは、見ていてかなり見ごたえがあります。
壮観ですね。
遠くに何台も連なっていくさまは、本当に灯篭のような幻想的な映像にも見えました。
音や躍動感をお伝えできないのが残念ですねー。
なんぼいば〜  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 5日(火)00時03分03秒
わだっきゃ じもどさいでも あおもりねぶた ちゃんとみだごとねんだよ〜
凝ってましたね。これは。。 の写真
          投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 5日(火)00時18分05秒
なんでこう...私に縁のある写真を撮ってくるんだろう...
縁?ありましたか?  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 5日(火)07時29分43秒
東芝のねぶたは、なにか縁があったのですか?
すごくきれいで繊細に作っていました。
絵師の名前が小さくて見えませんでした。
残念です。
一番最初のは千葉作龍さんだったと思います。
いつも大胆な色使いで、シンプルなので記憶しています。
絵師で、ねぶたはがらりとかわりますよね。
特に夜に見ると生命が吹き込まれたような艶やかさがあります。
なんかきょうも調子に乗りそうです。
でも、締め切りが。。。。
すごい!たちねぶた!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 5日(火)22時29分46秒
ヤテマレ!ヤテマレ!コールの中、行列が勢いよく行進していきます。
人形ねぶたが出てきて、にぎやかな行列や太鼓や若者たちが通り過ぎます。
最後は全長30メートルはあるのかな?
縦にとてつもない長いねぶたが登場します。
天をつんざく勢いですね。なかなか迫力がありました。
通りも青森と違って狭いので、目の前で見るせいか乗ってる感じがして楽しいです。
写真がうまくできているかどうか。。。
楽しみです。
人手は最高でした。帰りは渋滞の渦。
五所川原は高速がないので、連なるバックライトがどこまでもネオンのように赤く等間隔で続いていました。
今日が一番疲れたかも?
すごい人気でしたねー。
お囃子や掛け声、太鼓のたたき方まで違っていました。
土地が変わるとこうも違うってことが実感できました。
昨日はもっとすごい人手だったようですよ。
きのうは吉幾三さんが歌って開会式をやったらしいですよ。
立ちねぶた  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 5日(火)22時32分59秒
今日、立ちねぶたを見に行って来ました。
とても暑かったです。
写真をメールで送りましたので、宜しければご覧下さい。
そうです。縁があったんです。
簡単で、ごめんなさい。
あれっ!  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 5日(火)22時41分33秒
先生も来ているような気がしていました。
先生の撮った写真を見たいので、
私の写真は削除しても構いません。
では。
やっぱり、簡単でごめんなさい。
りゅうほうちゃんありがとう!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 6日(水)07時35分33秒
五所川原たちねぶた
画像を送ってくれてありがとう!
わたしは写真で撮ったので、うまくいってるかどうかわかりません。
速報ありがとう!
うまくあがるかな?五所川原のたちねぶたですよー。




きれいです!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 6日(水)07時38分18秒
五所川原たちねぶた
時間差を感じますねー。
きれいでしたよねー。
前の写真東芝が入ってませんか?







ものすごい身長でしたね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 6日(水)07時42分04秒
五所川原たちねぶた
大きいねー。
この落差わかりますか?
りゅうほうちゃん、いい場所で見てましたねー。







これが後ろです。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 6日(水)07時46分15秒
五所川原たちねぶた
後ろですー。近くにいると全貌が見えませんよね。
接近すると、足元しかみえません。
きれいに撮れていますね。







あららあ  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 6日(水)12時33分32秒
先生、写真使ったんだー。コメントもついてる〜。うれしいなー。
うん。東芝です。
先生、どこにいたの?先生撮った写真見たいので、載せて下さい〜。

実は、立ちねぶたよりも青森出身で、タレントの新山千春を見に行ったんですけど、
どこにいるか分からないし(中三のところとは聞いてたんだけど)、
混んでて動けなかったので、見れませんでした。

今日も暑いです。
先生、プールに入っているかなあ。
暑かったですね。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 6日(水)18時53分10秒
きょうは夏になったなという感じの暑さがやってきました。
写真を現像しましたが、やっぱりデジカメにはかないません。
でもメインのねぶたはなんとかアップしたいところですね。
すこしお待ちくださいね。
明日は天気が崩れるようですね。
きょうが最後の夜ですが、きょうはさすがに原稿を仕上げてなんとか仕事らしいものにしたいと思っています。
血が騒ぎますが、我慢しますー。
太鼓の音が恋しいー。
テレビでねぷたの受賞作を披露していましたが、ほとんどがちょうど見ることのできたねぶたでした。感動しました。
ねぶたの題材のお話をテレビで解説していましたので、より分かりやすかったですね。
これって印象的でしたねー。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)08時15分05秒
五所川原たちねぶた
これ不動尊かな?
すごく印象的でしたよね。
大きかったですが、映像では分かりにくいですよね。
この文字「漢雲」は。。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)08時18分13秒
五所川原たちねぶた
この下の文字は、わたくしのメルトモの翔光さんが書いたものです。
偶然見つけました。
下の文字の紙のサイズだけで120×210cmもあるんですよー。
後姿1  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)08時19分43秒
五所川原たちねぶた
後ろってなんかとぼけているような雰囲気があって面白いですよね。
後姿2  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)08時22分37秒
五所川原たちねぶた

それぞれのねぶたの後姿ですよー。
どれがどれか分かるかな?
為信  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)19時56分43秒
弘前ねぷたまつり
横に書いている名前は津軽藩藩主為信公の名前です。
弘前バージョン再来。
綺麗に取れましたー。
城南  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)19時58分48秒
弘前ねぷたまつり
城南のねぷたです。
学院大学の地区のねぷたです。
闇に光が映えていました。
後ろ  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)19時59分47秒
弘前ねぷたまつり
後ろもきれいでしょ。。
ねぷたが終わりましたー。  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)20時58分16秒
さびしいですが、ついに7日間のねぷた祭りも終了。
今年は7日のうち半分以上は祭りを見ていたような気がします。
何十年ぶり?です。
5時くらいになると、気分が祭りモード。ほとんど夜は書きませんでした。
すごく幸せでした。糸の切れた凧のように浮遊しました。
一転して締め切りの作品や原稿を今書いています。
きょうで五所川原の立ちねぷたも終わり、青森は花火大会と海上運行です。これも見たことがありません。いつか行って見たいです。
ねぶたオンパレード  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 7日(木)21時19分21秒
いいねー!
弘前のねぷたは電球に気を遣ってるかな?
立ちねぶたは大きいから、電力量の問題があるかも?
ごめんネ。照明のことばかりで。夜、綺麗に見せるには、照明の技術もかかせないよね。
「漢雲」を書かれた方は、五所川原の方ですか?漢雲ってどういう意味なんだろう。
青鬼と赤鬼は風神、雷神だっけか。今年製作みたい。聞いた話だから、違うかも。
五所川原のどこで撮ったのかなあ?
写真、ながっぺろく撮れるんだー。
色彩的には、緑を明るくみせると綺麗な感じが出るかも?
舜先生、書いたことある?
見てみたいなー!
そうです!  投稿者:鎌田舜英 投稿日:2003年 8月 7日(木)21時35分08秒
照明はよいねぶたの第一条件です。
昔、明るさにこだわる生徒が電球を全部赤く塗りました。
ピンクのねぶたを作るといっていました。
かなりうまかったです。生徒はすごいです!

雲漢のほうが正しかったかも?
わたしのうち間違いです。ごめん。。。
彼女は五所川原の人ですー。ふふふ。怪我をしてたんですが、頑張りましたよね。
わたしは書いたことがありません。どんな風になるのか想像もつきませんが、同年代の書道家の知人は平賀ねぷたを2台も書いていました。
そのうち一台は平賀町町長賞、もう一台も受賞していました。すごく筆捌きがよくて見ごたえがありましたね。
雲漢は「天の川」の意味だと思いますよ。
わたしは中三前の沿道で撮影しました。見上げるように大きかったです。
ヤンキーなお姉ちゃんがいっぱい踊っていましたね。
盛り上がっていましたね。
きょうも祭り真っ只中でしたね。
うらやましいなー。
んだのー  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 7日(木)21時44分36秒
中三前にたどりつけなかったんだー、私。
運がないんです。

天の川かー
七夕の祭りでもあるの?
ためになります!
ん?  投稿者:りゅうほう 投稿日:2003年 8月 7日(木)22時15分23秒
ピンクの照明? いいような、わるいような…

芳名帳の記録 15     芳名帳の記録 17


ご覧いただき、ありがとうございました。

最新の 芳名帳最新の芳名帳へ   芳名帳の記録



表 紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項 
「鎌田舜英の書の展示室」 の表紙に戻ります

先頭行へ先頭行へ



.