表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にある新しくしたところ

 鎌田舜英の書の展示室 新しくしたところ 




   2021年 1月16日 (土曜日)

             

書道展の会場スナップを追加します。
書道展開催情報 は随時、短歌作品集 は毎月下旬に更新します。
  エラー等がある場合は随時、修正します。
  また、更新内容は日本語版が先行し、英語版は遅行しています。
   



 ホームページ開設21年目を迎えて 

誕生日が来ると、ホームページの記念日(12月17日)になります。

一年がまたたく間に過ぎているような気がします。

今年はコロナ渦が厳しくなり、書展の中止が相次ぎました。

私の所属する社中も、本当は55回記念展になる予定でしたが、これも中止になりました。

高齢化集団である社中ですので、会員の健康が第一と考えたのです。

無理をして手伝ってくれる会員にも、負担が増えてしまいます。

これからは新しいお稽古方式も考えなければならないでしょう。

密を避け、モチベーションが持続できるよう思案しながら、これからも頑張りたいと思います。  (舜)

 

 改訂後記 

こんにちは

津軽は、もう一面の雪です。

朝、凍った車を暖め、いつもより早く家を出ているにもかかわらず、最近は道路も渋滞しています。

路面は凍り、気温も上がらなくなってきました。
一気に冬です。

雪のある生活は、それほど嫌いではありませんが、雪かきは体力勝負です。
防寒手袋を用意し、物置に眠っていたスノーダンプがついにフル稼働をし始めました。

しかし、白鳥は元気です。
田んぼで羽を休めたり、飛び回ったり、一文字に飛ぶさまや、V字形編成で空高く群れる様子は、雪景色の津軽の風物詩になりました。

日没が早いので、明るいうちの時間が集中する時間となっています。

コロナ禍の時間でも、やれることはたくさんあるので、今できることを精一杯頑張ろうと思います。  (舜)



 新しくしたところ 

2020年 12月 21日

短歌作品集2021年 短歌作品集 のページを新しく追加しました。

(コスモス短歌会の『コスモス』に載ったものを毎月追加しています。)
『コスモス』は、歌人 宮柊二が創刊したコスモス短歌会の会員向け月刊誌です。




2020年 12月 19日

書道展の会場スナップ に追加しました。

北門書道会の北門ギャラリーの紹介を追加しました。


2020年 11月 16日

2021年(令和3年)3月に開催される「第57回 創玄展」の開催日程を
改版しました。


2020年 10月 17日

わたしの作品集 に作品を追加しました。


2020年 9月 26日

2019年(令和元年)から 陸奥新報 (地元の新聞)に連載された内容を
追加しました。



 上記以前の改訂 (過去の更新1〜3) 



おまけ 1985年 北門書道会員展の作品 

昭和60年 (1985)
北門書道会員展 出品作品
準大翰賞 (初受賞作品)

「驢馬と太陽 灼熱の風 鼓動
 心に聴いて歩く
 吐魯蕃にて作詩」

作品サイズ 136×106 (cm)



先頭行へ先頭行へ


参考ページ: 管理のページ / 資料:閲覧数の記録 1 2 3



表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項