表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集
名品へのいざない / 書道クイズ / 新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳
 表紙の下層にあるわたしの作品集の下層にある 日本刻字展の出品作 1 (1991〜2003)日本刻字展の出品作_1へ

諸書道展・展覧会の出品作


 弘玄書道会 企画展は、師 佐藤中隠の七回忌にちなんで、企画された書道展です。 2003年 4月 に、青森県 弘前市の 中三弘前店で開催されました。

 「二十一世紀を拓く書展」は、現代書の父といわれた比田井天来の生誕 130年を記念して開催されました。 天来の志を継承し、新たな時代を目指す作家 380人の作品を一堂に展示するという壮大な企画の展覧会でした。 わたしは近代詩文書で発表しました。

 若菜展は弘前学院大学書道部の発表展です。 初代顧問は、石井省吾先生から始まり、中断していたのを復活させて現在に至っています。 わたしが担当して2002年で、もう 14年目になりました。  どこまで継続できるかはわかりませんが、男女共学になり男子部員も増えました。 活気も出て、学生同志協調しあいながら楽しく活動しています。

 大学書道展は最初、わたしの師、佐藤中隠先生が弘前大学に書道クラブをつくり、学院大学と合同で書道展をやろうといったのがきっかけで実現しました。 その後、佐藤中隠先生は他界されました。 毎年合同で合宿をしながら、練成を積んで継続しています。

 (社)青森県文化振興会議 色紙・小品チャリティー展は、青森県の芸術家たちによる作品頒布会です。 毎年小作品を持ち寄って安価な値段で頒布しています。

 「日々燦句 (ひびさんく) 」色紙展は、地方紙『陸奥新報』の俳人福士光生氏が選した俳句を作者たち自身が色紙に揮毫した俳句展です。




※ 作品右および下の数値は作品のサイズ ( たて×よこ )、単位はセンチメートル。
作品右の「葉書」、「色紙」は、作品サイズです。

 最終行へ 

大学書道展 2015年 大学書道展の作品


2015年 11月  第25回 大学書道展
2016年 1月  第39回 青森県高等学校教育研究会 書道部会 心聲会展

「海鳥千羽
 海鳥千羽 面影が降る 野萩が降る  金子皆子 句」

 作品寸法  35×45 (cm)

 作品を拡大  ※別ウインドウで開きます。

 先頭行へ   最終行へ 


詩歌と書の世界 協会創立30周年記念 詩歌と書の世界の作品
2003年6月
協会創立30周年記念 詩歌と書の世界

「獣道 みつめねばならない獣道がある
 時実新子 句」

 作品寸法  45×35 (cm)


開催場所:東京セントラル美術館
会期  :2003年6月3日(火)〜 8日(日)

 先頭行へ   最終行へ 


弘玄書道会
企画展
弘玄書道会 企画展の作品 拡大すると。。。 弘玄書道会 企画展の作品(拡大)


2003年 4月  弘玄書道会 企画展

「春雪の粉の乱舞やバッハ聴く 佐藤中隠句」   作品寸法  136×35 (cm)

  ---------------------
開催場所:中三 弘前店 (青森県 弘前市)
会期  :2003年4月27日(日)〜 29日(火)

 先頭行へ   最終行へ 


二十一世紀を
拓く書展
二十一世紀を拓く書展の作品
2002年
二十一世紀を拓く書展

「回帰 わたしも生の初めに帰ってゆこう」
 坂村真民 詩

 作品寸法  136×35 (cm)

--------------------------------------
開催場所:望月町駒の里ふれあいセンター
     (長野県 望月町)
会期:2002年10月18日(金)〜 20日(日)

 先頭行へ   最終行へ 


大学書道展 第16回 大学書道展の作品  作品の前で (第16回 大学書道展) 


2006年 第16回 大学書道展

「どうしたらあの時のあなたを描けるのでしょうか 長淵剛 詞」

 作品寸法  45×36 (cm)

 作品を拡大  ※別ウインドウで開きます。

 先頭行へ   最終行へ 


大学書道展 第13回 大学書道展の作品
2003年
第13回 大学書道展

「腕の中一本の 花になりきる
 時実新子 句」

 作品寸法  35×45 (cm)

 先頭行へ   最終行へ 


若菜展 /
大学書道展
第28回 若菜展/第12回 大学書道展の作品
2002年
第28回 若菜展 / 第12回 大学書道展

「影 影あり仰げば月あり  坂村真民 詩」

 作品寸法  136×35 (cm)

 先頭行へ   最終行へ 


チャリティー展 色紙・小品チャリティー展の作品
2000年
(社)青森県文化振興会議
色紙・小品チャリティー展

「もくもくと雲のやうにふるへて
 いたい」 坂村真民 詩

 作品寸法  色紙サイズ

 先頭行へ   最終行へ 


「日々燦句」
色紙展
「日々燦句」色紙展の作品
2001年
「日々燦句」色紙展

「人の影淡しとおもふ花曇り」

 作品寸法  色紙サイズ

 先頭行へ 


ご覧いただき、ありがとうございました。 次の 日本刻字展の出品作 1 (1991〜2003) もご覧下さい。


わたしの作品集   最近の作品 /
  日展_1 2 / 毎日書道展_1 2 3 4 5 / 創玄展_1 2 3 4 / 創玄現代書展 /
  現代臨書展_1 2 3 / 北門書道役員展 1 2 3 / 北門書道小品展_1 2 3 /
  青森県美術展覧会 / 青森県書道展_1 2 /
  弘玄展_1 2 3 4 / 弘玄書道会選抜展 / 弘玄書道会女流展 / 弘玄書道会企画展の出品作 諸書道展 /
  日本刻字展_1 2 3 / いろいろな題字_1 2


表紙 / ごあいさつ / 周囲の人々 / 書道展情報 / わたしの作品集 / 短歌作品集 / カット集 / 名品へのいざない / 書道クイズ /
新しくしたところ / 総目次 / リンク / 芳名帳 / 直接、メールを送る


 著作権 等、作成と取扱等に関する事項